fc2ブログ

Entries

右脳と左脳の融合ノート術→「「結果を出す人」はノートに何を書いているのか」 

ノートを作る目的→記録として。
となると、後で、ノートの情報にどうアクセスするかが重要。
この本のノート術で、一番驚いたことは、ノートの表紙にポストカードを貼り、そのカードの絵を記憶のタグとして使うというもの。検索の際に、右脳を重視するとは、すごい話。


「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)
「結果を出す人」はノートに何を書いているのか (Nanaブックス)


経験が成果につながり報酬に変わる人。積極的に「記録」している人。経験知。

仕事の作業を記録することで、問題が見える化したり、改善点がわかってきます。暗記するためにノートに書くのではなく、あとで活用する「記録」として書く。

3冊。
メモノート、母艦ノート、スケジュールノート

メモノート。大きなノートに書くほどでもない、ちょっとしたアイデアや気づきなどの断片メモ、数字や固有名詞。

母艦ノート。メモノートに書いたネタは、使えないものを除いて原則、すべて切り離してここに貼り付けていきます。

スケジュールノート。スケジュールを管理する手帳。

プロジェクト。
予想のフェーズ、実行のフェーズ、結果のフェーズ。同じページに追記していく。

会議のノートで大事なのは、「何を決めるか」を最初に書いておくこと。
予想と結果のフェーズで、いつ、誰が、何をするのかを考える。

コーネルメソッド。ページ全体をノート、キーワード、サマリーの3つの欄に分け、授業中はノート欄にのみ書き込みます。

応用。会議。①議事録②わからないこと、キーワード、アイデア③会議の要点

打ち合わせ時には、必ずその場で、締め切りや次のアポイントを設定すること。

スケジュールノートでも、貼って剥がせるシールを活用すれば、PCと同じように、ノート上でドラッグ&ドロップができます。

本の情報をすぐ使う。読み終わったあと、本の内容から実行することをノートに書いておきます。
本のカバー。ファイリングされたサイン帳。

セミナーで期待できること。アクションプランにつながる気づき。人脈。
何を持って帰るかを先にイメージ。ノートに書いておく。

近々に会った人の名刺をまとめて縮小し、ノートに貼ってしまう。メールなどを送る場合も、その名刺コピーがチェックリスト代わり。

ノートの表紙。ビジュアルタグ。表紙を記憶に残るイメージにします。ポストカードなどを表紙に直接貼り、同じデザインのノートの中でも違いを出している。

ワンランク上。ノートの中面すべてをスキャンしてデジタル管理。キーワード検索したい場合は、画像フォルダーと同じ階層にテキストファイルを1つ作って、適当にそのときのノートに書いたキーワードを入れておく。
iphoneに。資格試験の勉強。暗記。

名刺。スキャン。会った日と場所の名称でフォルダー。
名刺はスキャニングする前に、お会いした日付のスタンプを押します。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/687-74799e8a

トラックバック

コメント

[C75] ビジュアルタグの項目

ありがとうございます。公式サイトに引用させて頂きました。

さっそく、沢山のキーワードも抜き出して頂き、著者冥利に尽きます。
ありがとうございます。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる