Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4375-c8fec31e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

資本主義がわかる本棚   5

資本主義の終焉を説く水野さんの選書本。

多くの本がそれを示している?



資本主義がわかる本棚 (日経プレミアシリーズ)
資本主義がわかる本棚 (日経プレミアシリーズ)水野 和夫

日本経済新聞出版社 2016-02-09
売り上げランキング : 188749


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





投資先がなくなれば、資本は自己増殖できなくなる。イタリア・ジェノバの超低金利は「地中海資本主義」に止めを刺したのである。

事実上、21世紀の先進国の金利はゼロにほかならず、もはや資本は自己増殖できない。それでも積極的に投資すれば、日本Qアィスプレー産業に象徴されるように、会社の存続を揺るがすような巨額の損失が生ずる。

「帝国」の株価は高く、「周辺国」のそれは安い。いつの時代においても、帝国(公式であれ非公式であれ)の「中心」に富を集めるのが、帝国システムなので ある。古代ローマにおいてはローマに、中世キリスト教社会においてはフィレンツェやジェノバに富が集中したように、皿世紀には「帝国」の中心である米国や ドイツに富が集中する。環太平洋経済連携協定(TPP)も「中心」に富を集めるシステムである。

現代「帝国」を理解する上で最も優れているのは、力フカの短編小説「皇帝の親書」(『力フカ自撰小品集』所収)である。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4375-c8fec31e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。