Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4373-8349ebfc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ネットで進化する人類 ビフォア/アフター・インターネット  6

検索は無意識の領域へ?



角川インターネット講座 (15) ネットで進化する人類 ビフォア/アフター・インターネット
角川インターネット講座 (15) ネットで進化する人類 ビフォア/アフター・インターネット伊藤 穰一

KADOKAWA/角川学芸出版 2015-10-28
売り上げランキング : 255190


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






起こってしまった詐欺を探知することを超え、起こる前の犯罪を防ぐことにもアルゴリズムは使われるようになった


これらはすべて、ある意味、起こる前に起こることを知りたいという人間の基本的な欲求の表れだ。愛だろうと、犯罪だろうと、クレジット・カードのリスクだろうと、私たちはこういった決断をする時に、導いてくれる不透明なテクノロジーにますます頼るようになっている。そして、決断へと導くことができない時は、自動で決断を下すのである

これまでの社会は、ある意味言語化可能な意識階層での情報や操作を対象として構築されてきた。グーグルなどの検索エンジンが構築している情報は、ほぼすべてが言語的情報である。  それは多分に、ヒトの非言語的な無意識層での情報をデジタル機器が扱うことが困難だったからだろう。今でも無意識層での情報処理メカニズムは全くわかっていないし、非言語的な情報をどのように扱えばいいのかも定まっていない。  しかし、これまでのように自己主体が身体に閉じこもっていた時とは違い、これからはそれを積極的に外に出していくことが可能になる。それにより、同じ視点を他者と共有したり、問題を共同で解決したりする機会が増えるだろう

視覚や聴覚のように、ヒトの感覚器が扱っている情報を、人工システムでも扱うことができるのであれば、機械学習はおそらくそれらの感覚情報処理を機能的にはヒトと相同なレベルまで作り上げることはできるようになるだろう

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4373-8349ebfc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。