Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4327-402c8bd1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術  6

タイトルのとおり、多量の仕事を抱えた著者による仕事術論。

集中して忘れる。
限られた脳のリソースをどう使うか、参考になります。

後半はデザイン関係の内容。
顧客へのプレゼンなども。

400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術
400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術佐藤 オオキ

幻冬舎 2016-02-10
売り上げランキング : 128


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





実際にスピードを重視すると、不思議なほど仕事の質が高まります。
たくさんあるプロジェクトを混乱なく進められる理由の一つは、私が常に「目の前の仕事だけに集中する」ことを習慣づけているからではないかと思います。
一つの案件を処理したら、それもスパッと忘れて次の仕事に移っていく

仕事を途中で止めたまま放置すれば、そのことをいつまでも頭に残しておかなくてはならないので、脳によけいな負荷がかかります。

その時々のテンションに応じで仕事を選べるようにするには、常に前倒しで仕事を進めておく必要があります。
実は私は、モチベーションというのは意識的に「下げることはできても上げることができないもの」だと思っています。ですから、心がけているのは「モチベーションを下げてしまわないようにすること」です。

「調子の波」に逆らわない



さまざまな方向性が考えられるプロジェクトなのに「絶対にこの案がよいと思います」と一つの案だけを提示し、それがスムーズに通ってしまうと、クライアントがその案以外の方向性について検討しないままプロジェクトを進めることになります。これは、プロジェクトのメンバーが途中で「もしかしてこんな方向性もあり得たのではないか」と疑問や不安を感じるリスクを残すことを意味します。
このようなリスクを排除するには、考え得るすべての選択肢を提示して、どの方向にすべきか一緒に決めていくステップが必要です。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4327-402c8bd1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。