Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4288-f5389611

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル  7

精神科医の著者が、良い睡眠本がないということで、自分で書いたという自作キンドル本。

たしかに、いろんな睡眠本に書かれていることがまとまっているかもー。
要チェック。


精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル樺沢 紫苑

シオン出版局 2013-05-17
売り上げランキング : 2499


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







睡眠時間とうつ病の発症を調べた研究では、睡眠時間7時間台の人が最もうつ病になりにくいという結果が出ています


お酒を飲んだら眠くなりますが、すぐ目が覚めてしまいます

「就寝の2〜3時間前は食事をしない」ということは、非常に重要です

夕食後のコーヒー」「夕食後の緑茶」を飲んでしまうと、睡眠に影響を及ぼします

ぐっすりと眠るために必要な条件として「深部体温の低下」ということが不可欠です。「タイマー設定1時間」では、丁度眠りに入った頃に、室温が上昇し、その後深部体温も上昇する、結果として、睡眠を著しく妨げるのです。ある調査によると、タイマー切れ後の暑さが原因で、9割の人が途中覚醒している、というデータもあります。  夏場のエアコンのタイマー設定は、睡眠にはマイナスなのです。ですからエアコンをつけるのなら設定温度高め(身体を冷やし過ぎない程度)での「終夜運転」がお勧めです


また、「エアコン」と「送風」。すなわち、扇風機や空気清浄器、天井プロペラ扇などで微気流を発生させる方法で睡眠を調べた実験では、「送風」の方が深い睡眠が得られるという結果が得られています

セロトニンを活性化するための「咀嚼」。簡単に言えば、「20回以上噛みながら朝食を食べましょう」ということです


どうしても朝食を食べる暇がないという方は、ガムを噛んでもいいでしょう

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4288-f5389611

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。