Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4203-448045dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

花のタネは真夏に播くな ~日本一の大投資家・竹田和平が語る旦那的投資哲学  5

竹田和平氏の投資哲学

タイトルのような行動は大事ですよ。

花のタネは真夏に播くな ~日本一の大投資家・竹田和平が語る旦那的投資哲学~ (文春文庫)
花のタネは真夏に播くな ~日本一の大投資家・竹田和平が語る旦那的投資哲学~ (文春文庫)水澤 潤

文藝春秋 2008-10-10
売り上げランキング : 130306


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「過剰というのは最悪の毒素だというのが、僕の信念です。どんな物であれ、過剰であるというだけで、消費したいという欲求がフシと消えて行ってしまうからです

日本株がほんとうに割高な水準になったとしても、世界中に目を凝らせば、割安に放置されたものが必ず見つかるという信念。自分が割安だと判断したなら、世の中が自分の判断に追いつく日が来ることを信じて、ジッと待ちつづける根性

金融恐慌の荒波が荒れ狂うまつ最中。堅実経営をしている中堅企業が、株の買い手がいないためにメチャクチャな安値に叩き売られて苦しんでいることに気がついたんです。

持っていた大会社の株を全部売り払い、安値に沈む中堅企業の株に下値で指値注文を入れていたら、おもしろいように拾えたのです

配当性向が高いことは重要なのだ

株価が四倍にも五倍にも値上がりして、勢いが止まらない時には、僕は持ち株を売るかも知れません。
株が暴騰するのはなぜかと言うと、買いたくてたまらないと思っている人が多いのに、市場には売り物が少ないからです。僕が株を売って、誰かに喜んでいただけるのであれば、それもまた幸せです。買って喜び、売って喜びです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4203-448045dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。