Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4044-16eb7b9b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

どんな人も思い通りに動かせる アリストテレス 無敵の「弁論術」  6

弁論術ってわかりにくいんですよね。

非常に分かりやすくビジネスで使える仕様にしてくれた一冊。

どんな人も思い通りに動かせる アリストテレス 無敵の「弁論術」
どんな人も思い通りに動かせる アリストテレス 無敵の「弁論術」高橋健太郎

朝日新聞出版 2015-05-20
売り上げランキング : 539


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




相手の納得を積み重ねることで、最終的にこちらの主張に納得させる(つまり説得する)のです。
そして、この「納得」を生み出すすべての出発点となるものこそ「常識」である、とアリストテレスは述べています。
どんなテーマであれまず重要なのが、相手との常識の共有です。

弁論術による説得は、以下の三つで成り立っているのです。
1.「話す人の人柄」2.「聞く人の気分」3.「話の内容の正しさ」
論理の展開は、確認するまでもない当たり前のことは省き、聴衆が話の筋道を追いやすいよう、「最短距離」で行わなければならないのです。

実際の議論や説得で大切なのは、それが厳密な意味で定義であるかより、〃聴衆が納得する定義〃かどうかです
アリストテレスによれば、怒りの原因はひとえに、他者からの自分に対する軽蔑にあります。何らかの軽蔑を受けたとき、人は怒るのです。
軽蔑は具体的に「無視」と「いやがらせ」と「侮辱」という三つの形をとります。
あるターゲットを陥れようと感情誘導を企てる人間が、ターゲットが本来持っていた行動の理由を、あなたに隠していないかチエックするのです。
価値観が共有できる人間は友であり、共有できない人間は敵なのです。
であるならば、ある物事について、こちらが聴衆と思いを同じくしていることや、聴衆と同じ評価をくだしていることをアピールするのは、友愛の誘導になるわけです。
つまり、演説に慣れた人間がよく使う、「みなさんと思いは同じです」「みなさんなら、おわかりいただけると思いますが」
などの言い回しは、聴衆との価値観の共有を確認し、自分への友愛に導く効果を持ったものと言えるわけです。
感情移入は、自分にもわかる対象にしかなされません。
聴衆を憐れみに誘うには「ターゲットの不幸は、聴衆にも振りかかる「明日は我が身』な不幸である」と強調する必要があるのです。
その「不幸な他人」を、さりげなく「母親」「高齢者」「若者」「庶民」などと言い換えるのも一つの方法です。「子を思う一人の母親が、なぜこんな目に遭わなければいけないのか」という言い方をするのです

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4044-16eb7b9b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。