Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4001-a7fb578b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

運を支配する  7

サイバーエージェントの藤田さんが、麻雀でプロと互角に闘い、大会で優勝したそう。

そして、桜井さんとの運についての本。

形式は、2人が交互に同じテーマで語るという見城さんとの本と同じ形式。

運もコントロールできるか。

運を支配する (幻冬舎新書)
運を支配する (幻冬舎新書)桜井 章一 藤田 晋

幻冬舎 2015-03-20
売り上げランキング : 105


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



普段からしかるべき準備をし、考え、行動をしていれば、おのずと運はやってくるものだからだ。同じ量のエネルギーを注いでも、間違った考え方のもとに正しくない行動をすれば、当然運はやってこない。
「自分のタイミング」で勝負しない
負けのほとんどは自滅という事実だ。
わざわざ自ら負けようと思う人はいないのに、なぜ自滅してしまうのか。それは「勝ち」を求める思考や行動のあり方にすでに自滅の要素が含まれているから、としかいいようがない。
生きている間は、運は無限にあると思っていいのである
うちの会社では、一つの型にはまって固まらないよう、意識的に変化に慣れるような工夫をしています。たとえば役員会ではみんないつも同じ席に座りたがりますが、毎週同じメンバーが同じ場所に座っていては頭が固くなるので、席順を変えるようにしています
棋士の羽生善治さんは「直感でとらえることの7割は正しい」といわれているが、私自身は9割ぐらいが正しいという感覚がある。

周りのみんなが騒ぎ出して「これはチャンスだ」と思わせる流れは、冷静に一歩引いて見極めたほうがいいことが多いです
スランプに陥ったとき、何よりも大事なのは、スランプの状態に囚われないことだ。
ところが、スランプに陥ると人はそこから少しでも早く抜け出そうとして焦り、かえってその状態に囚われてしまう。

スランプのときは、その状態から目を転じてまったく別のことを考えたり、やったりするといい。たとえば、散らかっている部屋の掃除を徹底的にやったり、旅 行へ行って環境を変えてみてもいいだろう。スランプのときは流れがよくない状態なので、そこに「間」を意識的に置くのである。
高いレベルを維持し、さらにもっと上へ行こうとするなら、それまでの努力にはこだそれを捨ててしまうような気持ちにならないといけない。
不調のときは「基本動作」に立ち返る



絶好調の状態を自分本来の姿だと思ってしまうと、現実に見合った対応ができなくなります。
絶好調なときを基準にするのでなく、未熟な中身というものを基準に考え、行動すれば、その企業や人は軸をブレさせることなく、堅実な成長を遂げていくことが可能になると思います。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/4001-a7fb578b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。