Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3914-ed004163

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

セックスと恋愛の経済学: 超名門ブリティッシュ・コロンビア大学講師の人気授業  6


海外の事例ではありますが、恋愛を経済的に考えるという本。

社会的な制度にまで詰めています。

セックスと恋愛の経済学: 超名門ブリティッシュ・コロンビア大学講師の人気授業
セックスと恋愛の経済学: 超名門ブリティッシュ・コロンビア大学講師の人気授業マリナ アドシェイド Marina Adshade

東洋経済新報社 2014-12-19
売り上げランキング : 738


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



女性が多くなると伝統的なデートはぐっと減り、その場限りの関係がはるかに多くなる
セックスに対する男女の期待の違いは、金銭的負担をする男性にセックスにあずかる資格があるのかどうかではなく、彼がいくら負担したのかなのです
男性間の資源配分が不平等であればあるほど、女性にとっては一夫多妻の世帯に入りたいという動機が働くことです。一夫多妻の世帯では、夫が稼いできた資源がより多くの人々に分配されなければなりません。妻たちだけでなく子供とも分かち合うからです
遺産の大半を長子に相続させる相続法が一族の資産の希釈化を防いだのとちょうど同じように、一夫一婦制を定める法律は一族の遺伝子が薄らぐことを防ぐのです。
民主主義に限らず、革命で首をはねられたくない独裁者にとっても、一夫一婦制を採用した方が利口です
売春婦を利用したことを他人に漏らした経験のある人は半分もいませんでした。告白した人の場合、23%は男性の友人に、17%は別の性産業従業者に、10%は別の買舂男に、そして9%が異性の友人に話していました。
配偶者や買舂以外のセックス・パートナーに買春経験を告白した人はざっと6%ほどでした

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3914-ed004163

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。