Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3891-5b92e19a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

殉愛  3

話題作ですし、百田さんの作品ですが、これはイマイチでした。

内容が真実かどうかが争われているようですが、書かれている内容自体がうーん。

やしきたかじんさんのファンなら楽しめるのでしょうかね。

気むずかしい人の対応などでは役立つところもあるかも?


殉愛
殉愛百田 尚樹

幻冬舎 2014-11-07
売り上げランキング : 582


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




たかじんと友人が二人で梅田の阪急東通り商店街ではしご酒をしていると、怪しげな男に客引きされた。ひと目で暴力バーの勧誘とわかった彼は面白がって誘いに応じた。ビール二本を飲んで会計すると、出された勘定書きは五万円だった。たかじんは烈火のごとく怒った。

「お前ら、暴力バーやないんか。それやのにビール二本五万円とは、俺をなめてんのか!暴力バーやったら、十万円くらいの勘定書き持ってこんかい!」そして 本当に十万円を置いて帰ったのだ。店を出るとき、若い連中がずらりと顔を出して、「兄貴、ありがとうございます」と頭を下げたという。

どう見ても女性なんかに全然縁がないようなおじさんが、夜間譜妄で、奥さんを違う名前で呼んだりするのを何度も見てます
正しいことを言う時こそ、気をつける。
言い方も内容もよく考えて、一歩引いて話す。諦めずにやっていくしかない
さくらが値段を訊くと、八百四十万円だった。あまりの高額に驚いたが、たかじんと二年間夫婦として貯金してきたお金で購入した。
帰りは時計店のスタッフがロールスロイスで六本木のマンションまで送ってくれた
Kは仕事は何ひとつできん奴やった。せやけど、ぼくを師匠と慕ってくれる男やと思っていた。
そこだけが取り柄やと思って許してきた。金のことも目ぇつぶってきた。せやけど、もう終わった

自分が師匠と思っとる人間が飲みも食べもできずに苦しんで、手術してる日に、こいつはこうやって女遊びをしとるんや。最低や!

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3891-5b92e19a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。