Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3864-69f4f468

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

勝てるROE投資術  8

ROEについて書かれた日本語の本はないので、本書は貴重とのこと。

まさにそうです。

投資に関する本を何冊も読んでいますが、ROEという指標について、今のJPXができてからは
注目される本がなぜかない。

そういう意味で価値のある本ですが、本書の一番の価値はアクションにつなげてくれることではないでしょうか。

実際に手を動かしてチェックする。
その手順が紹介されていて活用できそうです。

勝てるROE投資術
勝てるROE投資術広木 隆

日本経済新聞出版社 2014-11-18
売り上げランキング : 296


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




日本のROEは欧米の半分程度である。
ROEが約15%のアメリカのPBRは2倍強。
ROEが8.6%の日本は、1倍をやっと上回った水準だ。
ROEが6~8%程度になると、プレミアムがつき始めている。
PBRはROEとPERの積として表すことができる。
PBRが1倍を下回る状況は、将来の期待利益合計がマイナス、つまり赤字を生み出すことを株式市場が予想していることを意味する。
儲かるのは「高ROE」ではなく「低PBR」だった

ROEのファクター・リターンと正反対に、累積リターンは一貫して右肩上がり。PBRの安い銘柄への投資が超過リターンを生み出してきたことを示している。
「自己資本比率が高い」「売上高成長率が高い」「売上高営業利益率が高い」銘柄ほど、ROEの持続性が高いということが判明した。
新規採用候補銘柄のパッケージをロング(買い持ち)し、除外候補銘柄をショート(空売り)すれば、1カ月あまりで相当のリターンが期待できる
JPX日経400を対象とした別銘柄程度のバスケットでロング・ショートを組めば、かなり市場変動は回避できるだろう。つまり市場が上がっても下がっても市場全体の方向性に左右されずに、銘柄群のパフォーマンス格差だけを享受することができると思われる。
大手証券会社や外資系証券にはクオンッァナリストという計量分析の専門家がいて、JPX日経400に限らず、主要指数の銘柄入れ替えを予想するのが彼らの 仕事の重要な部分となっている。なので、そういう情報が入手できる人はそれを利用するのが手っ取り早い。なぜなら41ページでみたようにJPX日経400の 銘柄選択基準は明確に規定され開示されているから、誰が予想してもおおむね同じ結果になるからだ。

重要なのは、「上位だが選ばれていない銘柄」、あるいは「下位だが選ばれている銘柄」である。前者は次の入れ替えで新規に採用される可能性が高く、後者は除外される可能性が高い。
「現時点での銘柄入れ替えリスト」をつくり、適宜更新していく。
次の入れ替えは2015年6月末の数値が基準になるがそこまで待つ必要はないし、 むしろそこまで待っては遅いのだ。上述したように、5月ごろには各社がレポートで銘柄入れ替え予想を出す。それによって市場では新規採用候補銘柄と除外候 補銘柄の問でパフォーマンス格差が出始める。
自ら手を動かして原データにあたること。それが株式投資で成功する必要条件である。
企業業績と市場評価の変化を常に追いかける習慣をもつことlそれこそが、投資の王道である。
内部留保はROEを計算する際の分母である純資産に含まれるから、これがたまっていけば分母が大きくなって、ROEは低下する。
これからしばらくは、誰がどうやっても儲かる可能性が高い。それは序章で述べた通りである。国家戦略として国際水準のROEを目指す企業改革を推進するlそれは国策として株価上昇を目指すということであり、相場格言としては「国策に売りなし」である。
こういう時には跨跨なく株式に投資するべきである。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3864-69f4f468

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。