Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3827-5798d8cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

世界は僕らの挑戦を待っている  3

カンボジアで活動している著者が、海外に出ることを勧める一冊。

著者の経歴が長く書かれているのが、好みが分かれるところかと。

アジアの国がいくつか取り上げられ、特徴が書かれているので、アジア進出を
考えている人はさっと目を通しておくと役立つかも。

世界は僕らの挑戦を待っている (角川フォレスタ)
世界は僕らの挑戦を待っている (角川フォレスタ)横井 朋幸

KADOKAWA / 角川学芸出版 2014-10-15
売り上げランキング : 2405


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




失敗したって死ぬわけではない些細なことに悩み、翻弄されている時間は自分にはない
実際にできるようになるまで、〃できる自分〃を演じる

私自身、どんなにお金がなくても、部下との食事をワリカンにしたことは一度もない。
会社の経営が苦しかった時期も、気弱な姿勢は決して見せず、前向きな自分を演じてきた。
新興国は日本の4倍の速度で成長している。

新興国では〃ひねらずに″攻めよ
新興国においては、成熟した市場を持つ日本と同じ感覚で事業を進めると、むしろ失敗の危険性が高まるのだ。

スピード感を持って「王道」を行きながら、ある程度、参入障壁が高くなる工夫をすることが大切だ。
「人手も足りないし」「最初はとりあえず店に立ってみよう」という軽い気持ちであなた自身が店舗に立てば、その店は必ず〃あなたを中心に〃運営されていくことになる。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3827-5798d8cb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。