Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3823-2a0270fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術  6

スモールビジネスの起業について書かれた一冊。

古いのに売れていますね。

起業に必要なことは、変わらないってことですね。


はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術
はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術マイケル・E. ガーバー Michael E. Gerber

世界文化社 2003-05-01
売り上げランキング : 548


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




職人タイプの経営者にとっての「手ごろなサイズ」とは、自分でこなせる仕事の量によって決められる。マネジャータイプにとっては、部下のマネジャーや職人 タイプの人間を管理する能力によって決められる。そして起業家タイプにとっては、自分の夢を実現するために何人のマネジャーを働かせることができるかに よって決められる。

事業が成長するにしたがって、経営者の管理能力を超える瞬間は必ずやってくる。

「手ごろなサイズ」を超えて事業が拡大するにしたがって、会社内部の混乱は加速しはじめる。それに対する解決方法は三通りに分けられる。一つ目は幼年期に戻ること、二つ目は倒産に追い込まれること、そして三つ目は歯を食いしばってでも、これまでのペースで頑張ることである。
事業とは、それ自身が目的とルールをもっている独立した生き物のようなものであって、決してあなたの一部ではない。そして生き物である以上は、生命力の強さI顧客を見つけ出し、顧客との関係を維持する能力の強さlによって、寿命が決まるのである。

あなたの人生の目的は、事業という生き物に奉仕することではない。反対に、事業という生き物は、あなたの人生に奉仕するはずである
従業員の仕事内容はすべてマニュアルに記載されている
他の人に任せてもうまくいくような事業をつくろう。
どこでも誰でも、同じ結果が出せるような事業の試作モデルをつくるところから始めよう。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3823-2a0270fe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。