Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3803-d8190043

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来 10

代官山のTSUTAYAに行き、

なに、この本屋?

と感じたものですが、あれは本屋ではなかったのですね。

TSUTAYAを展開する増田氏によるビジネス論。

図書館を変えるだけではなく、本屋のスタイルを変える。

自分のビジネスが何を売っているのか、何が価値なのか、考え直す良い機会をもらいました。

知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来
知的資本論 すべての企業がデザイナー集団になる未来増田宗昭

CCCメディアハウス 2014-10-09
売り上げランキング : 4535


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「世の中、試みの9割5分は失敗しているでしょう。だからバクチをするなら、世の中の逆に張る

デザイナーでなければ、生き残れない。
デザインが商品の本質である以上、そこにコミットできないスタッフは、すでにビジネスにおいては無用の長物だ。
ネット上にも無数のプラットフォームが存在し、人々は時間にも場所にも縛られることなく消費活動を展開している。これが〃サードステージ〃。私たちのいま の居場所だ。すでに林立しているのだから、単なるプラットフォームの提供だけでは、顧客価値の増大には寄与しなくなってしまった。
次に顧客が認めてくれるのは〃選ぶ技術〃ではないだろうか?一人ひとりの顧客にとって価値の高いものを、探し出し、選び抜いて提案してくれる者
提案とは可視化されて初めて意味を持つ。つまりデザインだ。

顧客にとって価値があるのは、本という物体ではなく、そこに盛り込まれている提案のほうなのだ
雑誌や書籍の流通に詳しくない人からすれば、〃なんだ、書店のイノベーションといっても、そんな単純なことなのか〃といった感想を、もしかしたら持たれる かもしれない。しかし、そうしたごくシンプルな変革さえ、これまでは行われてこなかったのだ。ちょうど、TSUTAYAができるまで、映画・音楽・書籍を 三位一体で扱う店が存在しなかったように。
流れに慣れ、そこで効率的に仕事をこなすことを覚えていくほど、そうした姿勢を持つことが難しくなってしまう傾向が強い。だからCCCでは一つの企画を具体化する作業に向かうとき、あえてその分野のアウトサイダーを担当者に任ずることが多い。


企画は、絶対に〃皮層感覚〃から出発する。顧客がどんなものを求めているのか、何を提供することが顧客価値の増大につながるのか。それを捉えるためには、比嚥的な意味ではなく、顧客の顔が見える場所が必要になるのだ。


ネット通販とリアル店舗の両方を持つ企業は、やがてネットでの売り上げが勝り、店は〃ネット企業によるリアル店舗〃となる。ネットを介しての情報処理の大きさと、コストのかからない在庫を武器として、顧客との接点であるリアル店舗の企画を組み立て、それによって競合店にはない顧客価値を創造していく。そうした可能性を持つからだ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3803-d8190043

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。