Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3798-5a6da855

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室---生き抜くための勝利の全法則  6

孫子などの歴史上の戦略から、最近のプラットフォーム戦略まで、著名な戦略の概略を学べる一冊。

このような戦略が、今のビジネスでどう使うことができるのか、という視点で語られています。

難しい内容も多いですが、読み応えのある一冊。

古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室---生き抜くための勝利の全法則
古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室---生き抜くための勝利の全法則鈴木 博毅

ダイヤモンド社 2014-08-29
売り上げランキング : 282


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




張り合うことで敵が疲弊するポイントを攻める
相手の強みとは違う場所で勝負する


それまで社員が働くこと自体が正義だったのですが、理念を決めたあとは、理念に一致しない働き方に対して、「怠けていると厳しく叱る」ことができたのです。

同様な仕組みに、品質を重視する業界にスピードで勝負をかけ、受注率と利益率を同時に高める攻め方もあります。

住宅関連など、見積りに数日から一週間かかる商品に、ネット専門の返信部隊を配置し、二四時間以内に概算見積りを出す企業があります。他社は「品質や丁寧な対応」が勝負と考えているので対抗できず、このスピードでは古い体制の営業部隊は疲弊するだけです。
先行者を超えるには常識や固定観念を破る、別のアプローチが必要なのです。
大王は、武力で圧倒しながら、負けたペルシャ人たちを差別的に扱わず、統治機構に組み入れてうまく味方に引き入れました。さらにペルシャの圧政から諸部族を解放する「解放軍」を自任したことで、大王の軍を歓呼して迎えた都市もありました。

多くのサービスや製品は、何らかの形で顧客を解放する点をアピールしています(冷凍食品は主婦を食事の手間から〃解放する″商品として開発された)。

この世のことは、たいてい運命に支配されているが、だからといって「宿命にすべてをゆだねる」態度で、人間の自由意志を奪われてはならない。
ハートは戦争の原則をひとことで言うなら、「弱点に対する力の集中」だと述べています。
相手にこちらの狙いを悟らせず、自らの軍隊はどの目標地点を攻撃するかわからないよう、見かけ上、分散すること。こちらの分散により敵も分散して備えることで、攻めるべき弱点をつくり出す、というものです。
少なくとも二つの目標を掲げて、相手にこちらの進路を悟られないように準備を進めること。こちらの狙いが絞れなければ、相手は抵抗を一点に集中させることができません。
ファストフード、宅急便、ピザの宅配、コンビニなど、時間短縮を付加価値にしている業種は多数あります。私たちがタイムベース競争戦略を使うとき、消費者側の求める行動を実現するため、価値のない時間はどれだけあるかに着目することがポイントです。
仕事に熱狂する動機づけができる企業文化を持つ

人は人生に意味を求めており、優秀でありたい、評価されたいと願う、人間の基本的欲求に合致した動機づけが必要です。

あなたにないアイデアを与えてくれる他人に注目し、敬意を払うこと。優れた他人、ほかの分野の人と出会い、交際する「交差点」を常に持つこと
戦国の日本で天下を統一した豊臣秀吉と、フランス革命の時代に出現し、ョ-ロッパ中を席巻した皇帝ナポレオンにはある共通点があります。それは「戦場において優勢になる地点をひたすら求めて戦った」ことです。
自社の防衛力の強化は、相手への「参入障壁」であり、みなさんの会社が別の業界を攻めるときは、自社は「参入障壁」を突破する側です。攻守において相手と自分を隔てる壁を、徹底的に強化・攻略することこそポーターの理論の神髄なのです。
新市場という金鉱脈を見つけたら、コスト削減を早急に行い量産化が得意な二番手を食い止め、販売数の一番多い価格帯を探し当てて販売数量も最大化すべきなのです。
戦略を見失ったら、行動の幅を大きく広げよう!

プラットフォーム戦略は、難しく語られることが多いのですが、その本質は「顧客を競争させる場をつくる」ことなのです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3798-5a6da855

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。