Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3699-efc40418

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

GPIF 世界最大の機関投資家  8

今年になって、やたらと報道で目にするGPIF

これが一体何なのかを解説してくれる貴重な一冊。
文献では少なかったですよね。

その組織、意思決定、投資における立ち位置など参考になる視点をもらえます。

株式投資している人は読んでおこう。

GPIF 世界最大の機関投資家
GPIF 世界最大の機関投資家小幡 績

東洋経済新報社 2014-07-04
売り上げランキング : 4040


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




運用に失敗して損失が出るにせよ、運用をせずに機会損失が生まれ税金投入額が増えるにせよ、運用益も損失も運用結果はすべて幅広く国民全体で共有することになります。つまり、GPIFの持ち主は国民全体である、ということです
GPIFが近い将来日本株を買い増すことになれば、それを見込んで海外の投資家が株をいま買います。ですから、株はいま上がりますし、将来GPIFが買う時に、もう一度上がるかもしれないのです。
海外投資家には、GPIFはファンドそのものだと思われ、最重要の市場のプレーヤーと認識されています。

具体的な指示のプロセスを見てみましょう。厚生労働大臣は、「中期目標」というものを定めます。この中期目標を達成するために、GPIFは、「中期計画」を作成しなければなりません
GPIFの場合は、厚生労働大臣が定める中期目標とGPIFが作成する中期計画は通常5年間のものがつくられています。この中期計画の中に、GPIFの運用方針の中核となる「基本ポートフォリオ」と呼ばれるものが設定されています

第一に、現状の経済理論と現実の金融市場の動きとは別の論理で成り立っている。これまでの経済理論では、金融市場の動きを、短期も皿年程度の長期も説明で きない。第二に、過去から未来は予測できない。過去のデータは参考になりますが、構造変化が起きている場合には、未来の予測にはまったく役に立ちません。 そして、今、構造変化は起きている。この二つの理由により、経済理論と過去の実体経済のデータからは、将来の金融市場の数字は予測のしょうがないのです。

いわば祭りの後で、いまさら、国債から株へシフトせよ!と叫ぶのは、間抜けです。間抜けだけでなく、危険です。早く買わないと高くなっちゃうと言って買う人は、最も高くなったときに買う人なのです。もう遅いんです。
国債から脱却するならば、もっと早く抜けるべきだった。国債はまだ暴落していませんが、他の資産はすべて高くなってしまっているので、いまさら買うのは、という価格になっているものばかりなのです。
本来であれば、巨大であることは武器であって、GPIFが買うとなれば、みんな買うわけですから、それをうまく使えばいいわけです。つまり、GPIFがこ れから買います、と言うから先回りされるわけで、買った後で、GPIFは買いました、と言えばいいわけです。これは普通の投資家の行動です。買う前にわざ わざ買いますよ、という人はいません。普通は、自分が安い値段で充分買った後、早く値上がりして欲しいという状況になってから、「表ざた」になるのを望み ます。

GPIFの場合は、オーナーへの開示というのが、公表になってしまう。オーナーが国民全体ですから、国民全体に開示するというのは、ライバルであり敵であるほかの投資家に、すべて筒抜けにするということです。
これでは絶対に儲からない。
日本株買い増しという話がGPIF改革が始まる前に出た時点で、GPIFの改革は失敗に終わることが予見されてしまいます。改革が運用収益を増やし、年金財政を改善することにあるのではなく、日本株への投資を増やすということに目的があるように見えてしまうからです

ユニクロを運営するファーストリテイリングは日経225に入っており、またそのウェイトが大きいので、ユニクロの事業収益の一三-スで株価は変動せず、日経225にほぼ連動します。一方、類似業態のしまむらは、しまむらの事業収益のニュースに株価は連動するのです。このように、株価(資産価格)変動の相関性、リターンの相関性は、投資家行動によると捉えるほうが妥当なのです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3699-efc40418

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。