Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3687-cd56bbf6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

女子の人間関係  8

女子同士の人間関係は色々と複雑です。

女子を雇用する者は心得ておかないと、大変なことになります。
ある程度人間関係でもめることも織り込んでおかないといけないのです。

ただ、この本のポイントを押さえておくと、人間関係がそこまで悪化するのを防げるかも?

社内マニュアルと同時に読ませたいなどと感じてしまう一冊。

女子の人間関係
女子の人間関係水島広子

サンクチュアリ出版 2014-04-10
売り上げランキング : 90


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





「女」の特徴の一つである、「すぐに他人と自分を比較する」「他人に嫉妬する」というのは、「選ばれる性」であることに由来します。誰かが選ばれるということは自分は選ばれない、誰かがほめられるということは自分はほめられない、という相対評価の世界に生きているからです。

察してもらえないことを「気にかけてもらっていない」と感じるのも仕方がないと言えます。
しかし、本来「自分の領域」の中野ことがわかるのは自分だけ。

「羨ましく見える」ものに対しては、「正論」を盾にとってちょっと意地悪なことを言う、という「女」の現象が起こってきます。

女性の人間関係は、「各論」よりも「総論」。ライフスタイルが多様な女性が「各論」を論じている限り、どうしても「違い」にばかり目が向いてしまい、「味方か敵か」ということになってしいまいいますが、「総論」であれば共感することも団結することもできるはずです。

「女」をほめることによって自分を守ると同時に、相手がどんな人間か調べる、というところがあります。自分は安全な場所に身を置いて、かわいい子に「かわいい」と言って傲慢さを調べたり、あまりかわいくない子に「かわいい」と言ってみて、「勘違い」度をチェックしたりするのです。

相手と自分を比べないこと。「かわいいか、かわいくないか」という受動的な評価の軸に自分を委ねないことです。「かわいい」と言われたときに、それを肯定しても、否定しても、その軸にとどまったまま、ということになります。
注目したいのは、相手が自分にそう言ってくれた、というコミュニケーション。


全般に「女」に対して何かを断るときには注意が必要です。女は「否定される」ことに極度に敏感だからです。
誘ってくれたことに感謝を示しつつ、現実的な用事のために行くことができない、というニュアンスを強く出す必要があります。

「女」のミスを指摘することは致命的にすらなります。

「ミスの指摘」という形ではなく、「より完璧にするためのお願い」「ちょっとした提案」として伝えるなど、「敵」のにおいがしない方法を工夫した方が安全です。
自分が「女」にならず、「女」からも貴割られない上手な生き方がありいます。それは、「ちょっと変わった人になる」ということです。

「相手が断られた」のではなく「自分が変わっているから」という雰囲気を前面に出せば、嫌な気持ちを抱かれるリスクもぐっと減らすことができます。

他人のことに口出しをしたがる

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3687-cd56bbf6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。