Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3685-585d8247

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

熱く生きる  9

心臓外科のプロフェッショナルの生き方。

プロとは何なのか、その責任を再確認させられる一冊。

熱くなること間違いなし。

熱く生きる
熱く生きる天野 篤

セブン&アイ出版 2014-02-05
売り上げランキング : 2188


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




睡眠はできるだけ取るようにしている。外科医には体力と集中力がいる。睡眠は欠かすことができない。

少なくとも、国から医師のライセンスを得ているのなら、患者さんのためが最優先でなければならない。家に帰ることを優先するあまり、「しょうがない」「仕方ない」と妥協するところから、治療にも甘えが出てくる。患者さんに「このくらいでいいか」は許されないことだ。
人の支えで今日があるlそれだけは忘れるな
収入が多い者は、誰よりも働かなければならない

「あなたは禁煙ができていない。禁煙は患者さんの体を思って行われているのです。それができないのだから、手術はしません。すぐに退院してください!」
Eさんは、「この人に診てもらっていれば安心だ」という、いわば保険をかけている気持ちで外来に来ていたのだろう。それは不安もあるだろう。だが、病院に ひとりで来られるぐらいに元気になっている。私はそんな「安心を得るための人」よりも、「今、手術が必要な患者さん」を大事にしたい。重大な症状を抱え、 今この方に時間を取ることが大事な患者さんを優先する

緊急事態のときは、目線を今あるところに置かず、少し高いところに置いて広く見る。そして、状況分析を早くして、起きた事態の原因を特定し、対処方法を決めていく。これを何秒かで行わなくてはいけない。
仕事に飽きるのは、中途半端に妥協しているからだ

その重要な手術記録l私はA4判の用紙1枚に仕上げる。再手術のケースでも2枚まで。短い記録の場合は5分もあれば書き上げることができる。何十年も書いてくると、書く前から「何をどう残すべきか」と、記録すべきポイントが頭の中に整理されているからである。
現在、私の手術記録は絵を加えず、文章で記している。ただ、その文章に「絵」のような感覚を入れるというか、それを読めばいつでも絵に描けるくらい写実的な文章を心がけている。写実的な文章は、医師のみならず専門外の人にもすぐに理解できるからだ。
手術記録はできる限り早くに書く。手術の翌朝までには書いておく。あと回しにしてしまうと、たとえば1週間過ぎてから記憶を辿ったとしても、手術の詳細を忘れてしまい、写実的に書くのは不可能になってしまう。

「この人は金持ちだから」とか、「この患者は生保(生活保護)だから」ではだめだ。すべて平等に接しなければならない。建て前でなく、この点に議論をはさむ余地はない

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3685-585d8247

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。