Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3617-3e86b312

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

学生との対話 6

小林秀雄と学生との貴重な対話集。

今の学生のイメージと全然違いますね。

学ぶ力は大事だ。



学生との対話
学生との対話小林 秀雄 国民文化研究会

新潮社 2014-03-28
売り上げランキング : 2462


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




学問をしたいというのは、人間の本能ですからな。学問をしたいのが本能じゃなくなったのは現代ぐらいのもんです

今は、ただ黙っていたって教えてくれるのだから、学問への欲望がなくなるのですよ

偉い人の仕事を見ると、まず初めに仕事を好むことが土台になっている。その仕事に没頭できるか、できないかが、最初の問題です。

テレビの影響だとか、雑誌の影響だとかが、しきりに論じられている。だが、子供が一番深く影響を受けるのは、家庭の精神的、感情的雰囲気というものでしょ う。親が本当に子供に深い愛情を持っていれば、子供は直ちにこれに感応して、現実的な態度を取るものです。親の愛情をきちんと受け止める能力を、子供は完 全に備えている。




喜びといっても、苦しくない喜びなんてありませんよ。学問をする人はそれを知っています。嬉しい嬉しいで、学問をしている人などいません。困難があるから、面白いのです

自分のナマの経験を、あるフォームに仕立てあげなければならない。それが創作の喜びなんです。そしてその創作の喜びというものは、けっして人のためではない。やっぱり自分で自分のナマの経験というものを整理したいという欲求があるのだな。




経験、経験と一口に言うが、自分が本当に何を経験したかなんて、実はよくわかっていないものなんだよ。本当の経験の味わい、経験のリァリティなどというのは、自分でもよくわからないんだ。何か強烈な経験をした時、直かに来る衝撃が強いでしょう?その強い衝撃で、みんな我を忘れていますよ。その時、自分が本当に何を言ったか、何を感じたか、どう行動したか、どう変化したのか、どんな意味があるのか、本当に強烈な経験をした場合、なかなか知りえないものです。それこそ私の経験上、そう言えるな。すぐにわかるような経験というのは、あまり大した経験ではないね。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3617-3e86b312

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。