Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3584-45a16eec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

パラダイムの魔力 新装版  7

ついついビジネスが進展しない状態に陥ってしまうパラダイム。

それについて解説した名著の新装版。

当然、押さえておくべき一冊。

パラダイムの魔力 新装版
パラダイムの魔力 新装版ジョエル バーカー 内田 和成(序文)

日経BP社 2014-04-16
売り上げランキング : 3933


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ルールの変化は新しいトレンドを生み出し、あるいは、すでに起こっていたトレンドを決定的に変えてしまう。だからこそ、目が離せない。

だれもが例外なく、問題が発生してから、それに対応する古いスタイルから、問題が起こるまえに、その可能性を予見し、問題発生を未然に防ぐ新しいスタイルに変えていかなければならない。


戦略的に探検をして初めて、将来を正しく予見できる。

自分の専門分野で、同僚のだれもが解決したいと思いながら、解決の糸口さえ見つからない問題がないだろうか」。それがあるなら、問題のリストをつくってみよう。リストが完成したら、どんな問題が棚上げされているのか一目でわかる。

イノベーションはどこからやってくるのだろうか。それは、周辺からやってくる。
奇妙に思えるかもしれないが、理屈からいってそうなる。「できない」ことを知らないアウトサイダーがいる所からやってくる。

「なんだかよくわからないが、すごいことがありそうな気がする」パラダイムの変化は量的な変化ではなく、質的な変化なので、新しいパラダイムを判断するときには、こんな暖昧な言い方しかできない。判断というより、「直観」といったほうがいいかもしれない。
圧倒的な優位に立つために、パラダイム・シフターになる必要はない。パラダイムの開拓者になれば十分である。

ほとんどのリーダーは、予言者ではない。しかし、すべてのリーダーが、予言者がだれであるかを知っており、数々の予言の中から、自分がめざす方向を選ぶ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3584-45a16eec

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。