Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3554-c460eb42

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ビジネスパーソンの誘う技術  7

女性を口説くテクニックかと思いきや、タイトルのとおりビジネスパーソンとしても活用できる内容。

どのように人を切り崩していくのか、交渉に難航しているシーンでアイデアをもらえる一冊。


ビジネスパーソンの誘う技術
ビジネスパーソンの誘う技術ベリッシモ・フランチェスコ

ダイヤモンド社 2014-04-18
売り上げランキング : 10755


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




会えることになれば、チャンスです。そして、売り込むというよりも、僕と仕事をすると、どんないいことがあるかをイメージしてもらったのです。

人は理由があると断りにくいんです。
誘うときも一緒。理由がほんとは下心であったとしても二度ゆっくりお話してみたかったんで」とか「おいしいレストラン見つけたんで」など、理由を作り上げて誘ってみるのです

誘うときに大切なのは「未来の可能性を感じさせること」です。

今この場所で何が求められているのかを考え、自分の特性を活かす

投資に対するリターンが大きいので、年賀状は絶対に出したほうがいいんです。

「どういう服を選ぶのか」というファッションも、ひとつの「メッセージ」です。誘うのが上手な人は、ファッションセンスも高いのです。
夏に半袖のシャツを着る人がいますが、アリかナシかで言うと、「ナシ」です。暑ければ、長袖を折ればいい。

プラスチックではなく木のシューキーパーを買ってください。木は湿気を吸ってくれます。日本は湿気がすごいので、シューキーパーで湿気を吸い取っておくと長持ちするんです。

「よく誘われる人」は、「よく誘う人」だったりもします。

人は他人よりちょっとだけ上に立ちたい生き物です。一番良くないのは上から目線で接すること。「時間あるから、遊んであげるよ」「どうせヒマなんでしよ?遊ぼうよ」そんな態度はもってのほかです。

そこで、ちょっとだけバカになる。つまりピエロになる。これがコミュニケーションのコツなのです。
相手がほめられて喜ぶポイントとはどこか。それは、その人が手間や時間をかけているところです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3554-c460eb42

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。