Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3451-810ac7b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

起業の技術 7

起業する際に重要なことが、広く載っている一冊。

そもそものビジネスの各となる商品の掘り下げ、経営者が知っておかなければならない財務の数字、組織作りの基礎など幅広い情報を押さえられる一冊です。

起業を考えている人なら必読。


起業の技術
起業の技術浜口 隆則

かんき出版 2013-12-04
売り上げランキング : 1048


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



経営には「商品力」と「営業力」と「管理力」の3つの力が必要です

「専門性」を感じさせる会社が選ばれていくのです。

ミッションの表現の最終段階はアイコン化です。スローガンをさらに短く「1秒で分かる何か」を考えてみましょう。
ミッションは伝え続けることがとても大切です
大切なのは「許容できるリスク範囲」でやって「改良する余力」を残しておくことです。持っている経営資源のすべてを投資しないことです。市場に出した後に改良できる余裕を残しておきましょう。

集約して考えていくと、人は次の【2つの行動原則】しか持っていません。
①快楽を求める②痛みを避ける
私たちが絶対に覚悟すべきことがあります。それは「価値は必ず劣化する」という事実です。



【価値が劣化する2大理由】
(1)顧客は飽きる
(2)競合が増える

「リ・ポジショニング」を常に考えていないといけません。リ・ポジショニングは競合が少ない場所にポジションを少しずつ変えていくことです。ユニークなポジションにいる会社は、そうやって常に自分の居場所の「微調整」をしています。
「販売目的以外」での顧客接点を増やすことです
「ストック型ビジネスモデル」を考えましょう。「うちはフロー型だから無理だよ.…..」と諦めないでください。フロー型の典型のようなファーストフード店でさえ、回数券やチケットの販売をして明日の売上を確定させようとしています。
(1)関わるすべての人はパートナー優れた人たちと一緒に仕事をしたかったら「パートナーシップ」の考えをベースにすることです。
私が数千という会社組織を見て分かったのは「性弱説」というベースを持つべきだということです。
人間は、そんなに強くありません。それは自分自身のことを考えてみると分かることです。落ち込むこともありますし、やる気が出ない時だってありますし、中途半端に諦めてしまうことだってあります。そういった「人の弱さ」を忘れないでチームづくりにあたっていくことです。
(5)マネされる覚悟
悪いことは伝染しやすく、良いことは伝染しにくいのです。たとえば、社長が時間にルーズだとチーム全体があっという間に時間にルーズな会社になってしまいますが、社長が多大な努力をして時間を守っていても、それがチームに伝わるのは時間がかかります
良い仕組みをつくるための最大のコツは「人を信じない」ということです。寂しく聞こえるかもしれませんが、人を信じてつくった仕組みは機能しません。人の不安定性を補うために仕組みは存在するので、人の安定性を前提にしては意味がないのです
「成長の終わり」を意識しているか?

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3451-810ac7b7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。