Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3404-45c3702e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代  9

人には3種類いる。

ギバー
テイカー
マッチャー

よく聞く言葉、ギブ&テイクから、広がる話。

多くの人は、ギブとテイクのバランスを取ろうとするマッチャー。

本書では、与える人・ギバーのメリットを取りあげ、
ギバーを目指すことで得られる幸せを紹介。

そのうえで、もらうだけもらおうとするテイカーの扱い方も紹介。

搾取され続けるのを避ける。


GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)
GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)アダム グラント Adam Grant

三笠書房 2014-01-10
売り上げランキング : 54


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「自分にまったく利益をもたらさない人間をどうあつかうかで、その人がどんな人間かがはっきりわかる」
ほとんどの人はマッチャーなのだ。マッチャーの中心的価値観とは、公平性、平等、ギブ・アンド・テイクの関係なのである。テイカーがこの原則を破ると、そのネットワークにいるマッチャーは、正義にもとる行動を見逃さない。

調査によれば、たいていの人は、フェイスブックのプロフィールを見ただけでティカーかどうかを見分けることができるという。
テイカーはまた、うわくフェィスブックの「友だち」がやたらと多かった。自分をよく見せるために、上辺だけのコネクションをせっせとつくり、頼み事ができるように連絡を保っているのである。
妻には欲しい品があり、それ以上に気に入る品を贈ってくれる人はまずいないことがわかっていた。自分が受けとる側だったらリストにある品がいいと思うのに、なぜ贈る側になったとたん、独自の贈り物をしたがるのか。
この謎を解くため、ハーバード大学のフランチェスカ・ジーノとスタンフォード大学のフランク・プリンは、贈る側と受けとる側がそれぞれ、「欲しいものリス ト」に載せた贈り物と独自の贈り物にどのような反応を示すかを調べた。そしてわかったのは、贈る側が常に、受けとる側がどれだけリストに載せた品をいいと 思っているかを、低く見積もっていたことである。
人を真の意味で助けるには、自分のものの見方の外に出なければならない。
自分が平均以上だとわかると、テイカーはアドバイスに従い、他人に権限を委ねる頻度が三○パーセント増えた。ところが自分が平均以下だとわかると、わずか 一五パーセントに下がってしまった。批判されていると感じたとたん、テイカーは忠告を受け入れる気になれなくなったのである。
それに対し、ギバーは批判を受け入れ、アドバイスに従った。自分が平均以下だと知らされても、ギバーは他人に権限を委ねる頻度が三○パーセント増えたのである。
平均的な志願者がヘマをしたときには、好感度はさらに下がったのに、達人がヘマをすると、好感度がいっそう上がったのである。
もし私が「投票しにいくべきだ」といえば、あなたはおそらく抵抗するはずなのだ。
しかし「投票に行かれるおつもりですか」と尋ねれば、私が影響をおよぼそうとしているようには感じないのである。これはただの他愛ない質問なので、私の影響力を警戒することなく、自然に反応できるのだ。

吃音の弁護士のデイブには、なぜ質問することが効果的な説得の手段になるのかがわかっている。デイブは、優れた弁護士はテイカーのように、自分の弁論を強 引に売り込まないことが大切だと考えているからだ。「弁護のコツは、相手に自分から私の結論に納得してもらうことなのです。相手に自分の意思で結論を出し てもらいたいのです。そうすれば、より熱意をもって支持してもらえますから」
自分を犠牲にして与えていれば、すぐにボロボロになってしまうだろう。「他者志向」になるということは、受けとるより多くを与えても、けっして自分の利益は見失わず、それを指針に、「いつ、どこで、どのように、誰に与えるか」を決めることなのである。
他者への関心に自己への関心がかなり結びつけば、ギバーは燃え尽きたりやけどしたりすることが少なくなり、成功しやすくなる。
他人のことだけでなく自分自身のことも思いやりながら、他者志向的に与えれば、心身の健康を犠牲にすることはなくなる。

一日に一つずつ与えるよりも、一日に五つまとめて与えた人のほうが幸福度が増したのだ。

自己犠牲のギバーは、相手に求められるまま、そのつどバラバラと与える傾向がある。このやり方は気が散りやすいうえ、疲労感も大きく、ギバーから必要な注意力と気力を奪ってしまう


たいていの人は、自分のために使ったほうが幸福度が高いだろうと考えるが、それは間違いだ。実のところ、自分のためにお金を使っても、幸福度は変わらなかったが、ほかの人のために使った人は、幸福度がかなり上がったと報告しているのだ。
テイカーとつき合うときには、マッチャーになればいいのだ。ただし、最初はギバーでいたほうがよいだろう。信頼は築くことこそ難しいが、壊すのは簡単だからだ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3404-45c3702e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。