Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3277-a3b6db57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

言える化 ー「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密  

ガリガリ君は昔からありますけど、最近、ブレイクしていますよね。

そういえば、なにその味?
と思って食べてしばらくしたら、その商品がなくなっていたりすることも。

ガリガリ君は商品展開スピードが速いのです。

そんなガリガリ君を展開している企業のお話。

楽しんでいますねー



言える化 ー「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密
言える化 ー「ガリガリ君」の赤城乳業が躍進する秘密遠藤功

潮出版社 2013-10-05
売り上げランキング : 1205


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




無邪気な子どもたちが隠れ家のような「秘密基地」をつくり、〃作戦会議〃を開くように、大の大人たちがまるで見えない磁力に吸い寄せられるようにここに集まってくる。そして、「今度どんなアイス出す?」「どうやってお客さん驚かす?」などと話し合っている。
看板商品である「ガリガリ君」はここ数年驚くほどの勢いで売上を伸ばし、2012年の売上本数はなんと4億3千万本。子どもだけでなく、幅広い層に支持される国民的アイスキャンディになった。
赤城乳業のコーポレートスローガンは、「あそびましょ・」。アイスクリームという美味しさと楽しさと笑顔を届ける商品をつくる会社にとって、なにより大切なのは「あそび心」
何でも自由に言えるというのは、一見当たり前のことのように思えるが、実はこれが難しい。何か言いたいことがあっても、言える場がない、言えるような雰囲気ではないという状況に陥ってしまっている会社は多い。そして、それが組織の活力を奪っていく。
カキ氷はカップで食べるものという常識を否定したのだ。カキ氷を片手で持つという〃ワンハンド化″は、子どもの目線で考えた独創的なアイデアだった。
既存のチャネルは大手が強いが、新チャネルであるコンビニなら対等に勝負できる。

「ガリガリ君」を発売した1981年当時は、大手コンビニチェーンがちょうど全国展開を加速し始めた頃だった。
話題づくりの目的は、あくまでも「お客様をアイス売り場に誘導する」ことに置かれている。単なる話題づくりだけでは、一過性の盛り上がりで終わってしまう。
アイスの食シーンにつながるような話題づくりでなくてはならない。
評価は「上が下に対して行うもの」というのが一般的だが、赤城乳業は「下も上を評価する」仕組みが導入され、定着している。

赤城乳業はさまざまな企業とのコラポを展開している。こうしたコラボの目的はビジネスの拡大を目指したものだが、その一方で、ネスレやバンダイなどそれぞれの業界の一流企業から多くを学ぶ場でもあると位置付けている。

教育体系の中で、ユニークなのは「感性教育」だ。これは映画やミュージカルなどを鑑賞し、人間としての情緒性を育むことを目的としたものだ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3277-a3b6db57

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。