Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3193-79c3314a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

母の力 土光敏夫をつくった100の言葉 6

土光氏の本は多数ありますが、母というアプローチは珍しい。

この母にして、この子あり、といった感じだったのですね。

2人のエピソードは強烈です。


母の力 土光敏夫をつくった100の言葉
母の力 土光敏夫をつくった100の言葉出町 譲

文藝春秋 2013-07-26
売り上げランキング : 17164


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




国が亡びるのは悪によらず愚による

土光は松本工場からの帰路、第一銀行の本店を訪ねた。弁当を買い込んで、乗り込んだ。融資を求める土光に対し、営業部次長でのちに頭取になる長谷川重三郎 は「お貸しできるお金はありません」と断る。押し問答が続き、結論が出ない。長谷川は疲れ切った。その時土光はおもむろに弁当を取り出し、「きょうはどう しても融資してください。弁当を用意してきたので、夜が明けるまででもがんばりますよ』とアピールした。
強硬な姿勢に、長谷川は押し切られ、融資を実行した

「一挙にたくさん買い物すれば、欲望はそれでおさまるが、少しずつだといつまでも満足されず、足りない感覚が残る」。それがまとめ買いの理屈だった。


体力の続くかぎり、自分のことは自分で始末しなさい、と。誰もがやっていることなのに、重役とか社長とかいった身分になると、何を勘違いするのか、急に身辺を飾り立てたがるようになる。これ、どう考えてもおかしいよ

人事では、『人間は変わりうる』を基本原則としていた。つまり、社員にレッテルを張るのを嫌った。罰点のついた社員でも、挽回できる。一方『いったん高く評価された人が終生評価されるのもおかしい。それが士光流の人事の要諦だ。

全力投球は何から生まれるのか。
それは、『常に心を何の迷いもない〃ニッポン晴れ“にしとくことである』そうだ。
政府にまかせておいて、行革なんかできるはずがない。国民運動を盛り上げて、国民の力でやらなくては駄目だ
土光は経団連会長に就任した時、一切夜の宴会をやらないという方針を打ち出した。


『いま戦争反対の狼煙をあげれば監獄に入れられるだけだ。それよりも命の大切さをば、その子供たちが大きくなってから良い結果が出る』と主張した。「反戦」という「女子教育」で世直しができるのではないか。

『もし私が亡くなってから香典を下さるおつもりならば、生きているうちに下さい』と触れまわった。七○歳という高齢の女性の言葉。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3193-79c3314a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。