Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3093-5d9d7906

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

成功を決める「順序」の経営 ―勝つためには戦略の順番を間違えるな (日経ビジネス経営教室)  7

退任した原田さんですが、一時期利益を上げていたのは確か。

その戦略は、順序にありました。

マックが安い方向に行ったり、高額バーガーを売り出したり。

一見、脈絡なさそうな戦術には、緻密な順序の秘密が隠されていたのでした。


成功を決める「順序」の経営 ―勝つためには戦略の順番を間違えるな (日経ビジネス経営教室)
成功を決める「順序」の経営 ―勝つためには戦略の順番を間違えるな (日経ビジネス経営教室)原田泳幸

日経BP社 2013-05-31
売り上げランキング : 5572


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





「日本は特殊だから」という正当化と、「藤田さんが決めてくれる」という甘えは、自らの努力不足に向き合わない弱さの表れにすぎない。

その経営の本質を端的に言えば「順序」である。企業を立て直す際の打ち手は限られている。だが、打ち手の順序を間違えると、その戦略は空論に終わる。

「売る」ための手を講じずにコスト削減をやったら、本当に自殺行為ですよ。

100円メニューを始めれば、6カ月は売り上げが落ちることは分かっている。でもこれは客数を取りに行くためにやる。将来への投資だから、動揺するな。

100円メニューの力で取り戻した客数を武器に、今度は付加価値の高い新メニューを投入し、さらに値上げを実施しました。
結果、客数は落ちて客単価が伸びました。

目先の数字を落としてでも、将来の成長の足を引っ張るところは切っておく。元気なうちにです。

できない理由をデータで証明するのは簡単です。先入観を捨てて、現場に足を運ぶ。そこで商売の「におい」を嗅ぎ取る。そのにおいを基に、新しい価値を生み出す方法を考えて、考え抜いて、「これだ」というものが出来上がったら、あとは「信じる」んです。

僕はクォーターパウンダーを売り出す時に、マクドマルドという看板を掲げずにクォーターパウンダーとだけ掲げた店舗を作りました。この商品を出した目的が、この商品自体が生み出す粗利益を得ることにあるのではなく、潜在顧客をマクドナルドに誘引することにあったからです。

リスクが発生して組織が混乱している時に、リーダーに必要なのは冷静なロジックです。一緒に熱くなってはダメ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3093-5d9d7906

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。