Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3051-760ff1c1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く  7

マネー資本主義ではなく、里山。

なんじゃそりゃ

と思いながら読んでいくと、マネーばかりを重視した経済への警告。

里山で、自分でできることをすれば、マネーが少なくても幸せに生活できる。

経済のとらえ方を変える一冊。



里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)
里山資本主義  日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)藻谷 浩介 NHK広島取材班

角川書店 2013-07-10
売り上げランキング : 46


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




グローバルな経済システムに組み込まれる中で、「仕方がない」とあきらめていた支出を疑い、減らしていけば、「豊かさ」を取り戻すことができる。
「里山資本主義」とは、お金の循環がすべてを決するという前提で構築された「マネー資本主義」の経済システムの横に、こっそりと、お金に依存しないサブシ ステムを再構築しておこうという考え方だ。お金が乏しくなっても水と食料と燃料が手に入り続ける仕組み、いわあらかじぱ安心安全のネットワークを、予め用 意しておこうという実践だ。
マネー資本主義は、やりすぎると人の存在までをも金銭換算してしまう。違う、人はお金では買えない。あなただけではない。親も子どもも兄弟はんりょも買うことはできない。
必要な物を買って所持金を減らしても、それで人の価値が下がったわけではないし、何もせずに節約を重ねてお金だけを貯め込んでも、それだけで誰かがあなた のことを「かけがえのない人だ」とは言ってはくれない。そう、人は誰かに「あなたはかけがえのない人だ」と言ってもらいたいだけなのだ。
持つべきものはお金ではなく、第一に人との絆だ。
持つべきものの第二は、自然とのつながりだ。失ったつながりを取り戻すことだ。自分の身の回りに自分を生かしてくれるだけの自然の恵みがあるという実感を持つことで、お金しか頼るもののなかった人びとの不安はいつのまにかぐっと軽くなっている。
私たちは「均質なものをたくさん」以外の価値観も持ち合わせている。
毎日味が違う牛乳を、これからもっと売り出していきたいという
二一世紀の人類が掲げるもうひとつのキーワードは「多様性」だ。多様であることこそ豊かさなのだ。それは「もの」にもいえるし、「ひと」にもいえる。

よく誤解されているのだが、若い女性が働くと子どもが減るのではなく、むしろ若い女性が働いていない地域(首都圏、京阪神圏、北海道の人口の半分が集まる札幌圏など)ほど出生率が低く、夫婦とも正社員が当たり前の地方の県の方が子どもが生まれていることは、統計上も明らかである。もう少し定性的に言えば、通勤時間と労働時間が長く、保育所は足りず、病気のときなどのバックアップもなく、子どもを産むと仕事を続けにくくなる地域ほど、少子化が進んでいる。
285ページ (91% 285/309) 2013/08/07 08:25:34

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3051-760ff1c1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。