Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3022-7ddc7a90

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

憲法がヤバい  6

選挙後にあらためて憲法を勉強してみました。

憲法の本質ってこういうことだったのか。


憲法がヤバい (ディスカヴァー携書)
憲法がヤバい (ディスカヴァー携書)白川 敬裕

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2013-07-07
売り上げランキング : 13176


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




憲法の本質は、国家権力を縛ることにある。
憲法を改正する場面では、私たち一人ひとりが、具体的な有事、国民の生命が脅かされる事態を具体的に想定する必要があります。
憲法の本質は、「国家権力を縛ること」にありますので、仮に「自衛のための組織」を持つとすれば、これを縛るための仕組みが必要になります。

「公共の福祉に反しない限り」というのは、「他人の人権を侵害してはならない」というのが基本的な意味です。
「権利は、共同体(国家)の中で生成されたもの」「自由及び権利には、責任及び義務が伴う」という発想で、「責任や義務」の内容を考えた場合、「国民には、国家の治安を維持する責任がある」「国民には、国家の安全を自ら守る義務がある」などと解釈され、そのような趣旨の法律が許容されてしまうのではないか、そんな不安が拭えません
憲法の本質を決めるためには、まず、「思想」を選択する必要があります


たまたま過半数の議席を獲得して誕生した政権が、法律と同じ条件で憲法改正案を発議できる、というのは、やはり問題があるのではないか。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/3022-7ddc7a90

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。