Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2947-cb6dd1ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

エフェクト 消費者がつながり、情報共有する時代に適応せよ  7

SNSによって、つながり始めた消費者。

それによって、どういう社会が形成されるのか。

マーケティングに必要な考え方を学べる一冊です。



エフェクト 消費者がつながり、情報共有する時代に適応せよ!
エフェクト 消費者がつながり、情報共有する時代に適応せよ!ブライアン ソリス 金山 明煥

かんき出版 2013-05-11
売り上げランキング : 14084


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




・ネット上での動画共有はちょっとした楽しみではなく、人びとが参加できるエンターテイメントの場となっている。
・地元ビジネスは、常連客のレビューの投稿やソーシャル・チェックインのおかげで認知度が高まっている。
意思決定のサイクルが共同作業になっている。まず、グーグルで検索し、その結果の裏付けがソーシャル・ネットワークで行われる。
1990年代から2000年代のWeb1.0の時代には、インターネットはコンテンツを閲覧するもので、コンテンツがもっとも重要であった。そして、別年以上ものあいだ、オンラインユーザーは公開されたコンテンツを利用するだけであった。
2000年代半ばに始まったWeb2.0の時代は、インターネットは個人のつながりをつくる場として発展し、結果としてコンテンツが過度に増幅した。だが、それらのコンテンッのすべてが、必ずしもユーザーにとって重要なわけではなくなった。
つながる消費者は、以前よりもずっと自己規制ができるようになり、ソーシャルグラフの数ではなく、質を重視するようになっている。インバウンド情報(手元に入ってくる情報)への要求がふえ、パーソナライズ化と適合性が求められるようになり、コンテンッが重視される時代は終わった。
エンゲージメントの確立には、コンテクストが重要になり、コンテンツをどうやって入手するか、また次にどんな行動を起こすかは、つながる消費者が決めるようになったのである。こうした消費者は移り気かもしれないが、気になるものは集中的に見ている。
コンテンツは重要だが、もっとも重要というものではなくなった。
情報はいまや、直接、人びとに届けられる。そうでなければ、見てもらえない。
▼注目を獲得するには、関心が集中する場所と時を選ばなければならない。

購入体験の共有や商品レビューはとても重要である。まず、購入体験の共有は、個人のデジタルペルソナに貢献する。また、ストリームに入ってくる商品レビューは反応をうながし、それが会話につながる。さらに、レビューや会話が公開されることで、人びとの購買決定に影響をおよ

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2947-cb6dd1ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。