Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2905-d86f179c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

読むだけですぐに売れ出す40の言葉 「お客」と「お金」を呼び込む商売の鉄則  5

竹内さんの新作。
言葉の本かと思いきや、内容は、竹内さんの他書にあるものが結構含まれています。
それもそのはず。

本書は、竹内さんの本のうち、効果があると報告された内容を法則化してくれたものだそうです。

数冊読むより、この一冊、という位置づけでしょう。

ビジネスの視点、マーケティング手法について学びたい人はぜひ。


読むだけですぐに売れ出す40の言葉 「お客」と「お金」を呼び込む商売の鉄則
読むだけですぐに売れ出す40の言葉  「お客」と「お金」を呼び込む商売の鉄則竹内 謙礼

日本実業出版社 2013-03-22
売り上げランキング : 8826


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




このくらいの販促で「しつこい」と思って離れたお客さんは、そもそも優良顧客になる〃素質″がないと判断して、むしろ見切りをつけたほうがいいのである。

ロコミで売れている商品は、そもそも「最初から売れている」というケースが多く、売り出した段階でヒット商品になる予感をさせるような売れ行きを見せているものなのである。

お客さんがお金を払うメリットを考える際は、その商品を購入してくれそうなお客さんの今個人名″を頭の中に描くと、言葉が思いつきやすくなる。

キャッチコピーを作り替えて、〃売れた〃と実感できるものは、せいぜい岨本制作して、1本ぐらい。打率にして1割である。
キャッチコピーの実践経験を積んだ人でも、2割ぐらいの打率で、キャッチコピー作りがうまい今天才″と言われている人ですら、せいぜい3割ぐらいの打率である。

ネーミングで〃謎″を残して商品に対して注目してもらい、謎を解明することでそのネタを広めてくれるような、そんな仕掛けを施したネーミングをつけたほうが、ヒット商品を生み出すチャンスが潜んでいるのである。


そもそも、新規のお客さんが販促物に掲載されている「お客さんの声」を読む動機は、自分と同じ商品を購入した他のお客さんが、どのような経験をしてどのような感想を持っているのか、その情報が知りたくて読むのである。
このような事情を考えれば、まずは新しいお客さんの思っていることと、「お客さんの声」に書かれている内容が、一致することが掲載の条件と言える。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2905-d86f179c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。