Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2889-b9aa3e5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ロジックだけでは思いは伝わらない! 「共感」で人を動かす話し方 5

話し方・伝え方についての勉強を続けています。

人はロジックだけでは動かない。

共感が大事ですね。


ロジックだけでは思いは伝わらない! 「共感」で人を動かす話し方
ロジックだけでは思いは伝わらない! 「共感」で人を動かす話し方菅原 美千子

日本実業出版社 2009-12-25
売り上げランキング : 17492


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




物事の判断には、実は、感情が反応する→理屈であとづけする、という順番があり、この仕組みを押さえたうえでメッセージを伝達する、というスタンスが必要になるわけです。

私たちは優れたストーリーを見たり聞いているときには、その物語のなかに入り込み、主人公と同じ体験(疑似体験)をしています。そして、涙を流したり、笑ったり、喜んだりして、同じ感情を共有するわけです。この状態を「共感」と呼びます。
時間の流れに沿って、過去~現在の経験を振り返り、そのときに感じた自分のポジティブ(プラス)の感情とネガティブ(マイナス)感情の記憶を具体的な力Iブとして描いていきます。そして、カーブの上がり下がりのきっかけになった事件や事柄が何だったのかについて、吹き出しをつくって記入していきます。
自分の経験にタイトルをつけてください。たとえば、「失敗は成功の源」「人との出会いが成長を生む」などのようにです。

書き終えたら、「その経験が自分に教えてくれたことは何か?」「その経験が今の自分にとってどんな影響を与えているのか?」を考えます。つまり、経験に対する「解釈」と「意味づけ」です。
自分がそのストーリーを通して何を伝えたいのか、ということを常に念頭に置かなければなりません。

動かされる立場にある人がまず感じたいのは、「自分は、仲間に受け入れられている。ここにいていいんだ。安心していいんだ。」という感情です。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2889-b9aa3e5e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。