Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2863-1fc148ad

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

New出口現代文講義の実況中継 1  5

論理の勉強のために読んでみました。

受験生用の本ですが、出口さんの話は社会人にも役立ちます。
論理力を身につけるために。

New出口現代文講義の実況中継 1
New出口現代文講義の実況中継 1出口 汪

語学春秋社 2007-10
売り上げランキング : 3414


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





論理とは、物事の筋道のことである。
冒頭に結論がくれば、あとはこれを証拠をあげて繰り返していくだけなんです。
なぜ繰り返すかと言ったら、評論においては、自分の意見は人にはなかなか分かってもらえない、というのが前提だからです。

比喩というのは、筆者の主張をもう一回、感覚的に分かりやすいものに置き換えて、繰り返すことです。

みんな先入主があって、結局は影の部分を無意識のうちに読み落として、光の部分だけを読んでいるんです。読み落とした部分はどうするかと言ったら、何となくボヤッとした雰囲気で、勝手に繋げているんですよ。

自分だけの思いを自分だけの言葉を使って、不特定多数の誰かれに伝えようとするとき、方法は一つしかない。それが「論理」なんですよ。
論理そのものは普遍的ですけど、それを表現する言葉が数字における記号と違って、たえず状況に応じて様々な意味に変化します。

事実というのは、一個一個違う。論理には事実についての情報が全くないから、普遍的なんだ。

「論理的」というのは、一度述べたことを、”何度も形を変えて繰り返す”ことなんです。

権力者に踊らされるのは、言葉をむやみに信じてしまう人。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2863-1fc148ad

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。