Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2840-d6d3ad56

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あなたの感情を「毒」にしない生き方  6

タイトルのとおり、感情との付き合い方を教えてくれる内容です。

医師による感情論。

毒にも薬にもなるのが自分の感情。

悪いと言われる感情も使い方次第。うまく使うためのノウハウを学びましょう。


あなたの感情を「毒」にしない生き方
あなたの感情を「毒」にしない生き方梅谷 薫

実業之日本社 2013-03-28
売り上げランキング : 52711


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





「ファンクラブを作りましょう」というふうに、とっさの機転で”負の感情のエネルギー”を別の方向に向けてしまうのは、非常にいい方法です。

六十代以降になると、軽い脳梗塞などで抑制が効かないための「怒り」のコントロール不良が多くなります。二十代から三十代くありでは、上司の不当なやり方への怒りをコントロールできず、それが原因でキレてしまう、という話もよく聞きます。

ネガティブな感情の意味合いを早い時期に察知して、そのエネルギーを適切な行動へ転化させることが大切。無理に背伸びして「ポジティブ」になったり、すべてを「ネガティブ」に考えることはありません。自然体の「ノーマル」を目指せばよいと思うのです。

私たちは身近にいる人物の感情に、「心を揺さぶられるようにプログラムされている」のです。

「今は、じっくりエネルギーが戻るのを待つべきとき」心も身体も、そう教えてくれているのです。

さまざまな感情には本来、目的とする行動があると考えるのが妥当です。今の環境では足を引っ張っているようにしか見えない感情にも、よく考えてみるとそれぞれの意味があります。

行動を起こすのに十分なエネルギー量があれば、あとはその「方向」を少し変えるだけで、大きな変化が起きます。

感情が空回りしているときは、「カッカしているのは悪くない」と自分にいい聞かせつつ、「それを活かす道があるはず」と考えてみる。

「今後の人生をどのように歩んでいくのか?」という見通しをはっきりさせ、予期不安に負けない将来の予期を確立しておくのは、感情をコントロールするうえでは大変重要なことです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2840-d6d3ad56

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。