Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2816-94cb6e0e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「視聴率男」の発想術  7

ちょっと古い本です。

エンタの神様の舞台裏などが書かれている時代のもの。

高視聴率をとった企画はどのように発想されたのか。

アイデアとは才能から生まれると思いがちですが、再現できる手法もあります。

本書では、アイデアは、数字の分析と、「ふつう」の感覚を維持することで生まれると指摘しています。

ふつう、というのが大事。


「視聴率男」の発想術
「視聴率男」の発想術五味 一男

宝島社 2005-07-22
売り上げランキング : 77275


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新番組を始めるにあたっては、当然ながらライバルである他局の同じ時間帯に放送されている裏番組に、どういうものがあるかをよく踏まえておくことが重要になってくる

1時間の番組ならば、60分の間に視聴率がどのように上下したかの推移を折れ線グラフによって(同時間帯に放送されている裏番組のそれと一緒に)確認することができる。この「毎分視聴率グラフ」の結果をもとに番組の中身を改めて考え直していくというやり方は、かつて私自身が、たぶんテレビの世界でも一番最初に導入したもので、現在では業界全体でもポピュラーな手法として定着している。
無名のコンビたちには、まずはとっつきやすさをつくってあげないとだめだ。視聴者は乱暴だからすぐチャンネルを変えてしまう。例え2人のトークが面白かったとしても、その面白い部分にいくまで見てくれないのが今の時代の現実なのである。

多くの視聴者であるはずの普通の人たちが望むことを理解するということは、自分の中にいる普通じゃない人の部分に気付き、普通の人の感覚を養うことだと思う。
決して自分の主観をなくすことではない。
マニアックな自分自身というものもそこに温存しながらも、この「普通の人」の人格をつくっていくことが重要なのである。


つまり普通の人が持つ本能的・本質的な部分と、時代的な部分とを基本として番組や商品を考えないと、とんでもない自己満足的な結果に陥る。
私のポリシーは、ファッション的要素の割合が多いものは、時代によってかわるものだから決してそれを柱にはしない。
ファッション的要素の割合が多いヒットは、計算で導き出せるものではない。
スタンダード的要素の割合が多いヒットというのは、わかりやすく言えば、すでに世の中に「ありそうでないもの」を生み出す作業、ということになる。

絶えずあったのは「世の中の普通の人に面白いと思ってもらえるところからハズさないものをつくろう」という思いだけだ。
世の中にある「不満」以前の「プチ不満」「プチ不便」を探してみるという方法もある

発想していく際に何よりも必要なのは「集中力」だ。自分の身体が壊れてしまうほどのレベルまで自分を追い込むことがどこまでできるか?というさしせまった理由がないと、なかなか考えないのも現実だ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2816-94cb6e0e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。