Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2740-4a0234b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

結果を出すリーダーはみな非情である  5

有事のリーダー論。

優しさだけで組織が動くと思ってはいけない。

非情さが自分に足りないと痛感していたところですので、背中を押してもらえそうです。


結果を出すリーダーはみな非情である
結果を出すリーダーはみな非情である冨山 和彦

ダイヤモンド社 2012-10-26
売り上げランキング : 230


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




現場主義は正しい、現場の力を引き出すことも正しい、現場の情報を吸い上げることも正しいのだが、現場が権力を握ったら会社はつぶれる
有事に戦闘経験がない、失敗の経験がない者がリーダーとして活躍できるはずがない。

会社にすがりついていないと生きていけないやつは、簡単に寝返ってしまう。
意思決定の段階においては情緒を極力排除しなければならないが、コミュニケーションの段階で情緒を否定してしまうと、伝わるものも伝わらなくなる。

トップのコミュニケーションには、組織の空気を少しずつ変えていく根気強さが必要だ。しつこさと言ってもいい。

本来、戦略的意思決定というのは、何を優先させるか、あるいは右か左のどちらに進むかという議論であり、何かを捨てなければならない。常に引き算の議論、「あれかこれか」の判断なのだ。
ミドルリーダーの立場で、部員や課員の評価を行うときも、成果と能力を頭の中で混ぜてはいけない。実際には、能力と成果が結びついている部分もあるので、きれいに2つの軸に切り分けられないとしても、少なくとも論理的に頭の中で峻別しておかないと人の評価を誤る

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2740-4a0234b5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。