Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2685-f4812f54

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略 8

岡田さんの新作、おもしろいですね~

ホリエモンは、いやな人戦略からいいひと戦略に変更したことで人気を維持している?

うーむ、そうなのですね。

情報化社会では、結局何をしてもばれる。

だからこそいいひとである戦略が有効。

あくまで戦略であり、いい人かどうかは関係なし。

超情報化社会におけるサバイバル術 「いいひと」戦略
超情報化社会におけるサバイバル術   「いいひと」戦略岡田 斗司夫

マガジンハウス 2012-12-20
売り上げランキング : 448


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





高度に発達した情報社会・ネット社会では”隠し事”など無駄になる。
他人の悪口を言うときは一番広い場所で言う。自分の弱点も積極的に話す。これが結局、最大の防御になる。
少なくともネット社会では、「どれだけ立派なお店なのか」「どこにあるお店なのか」よりも、「どれだけ評価されているか」「どのように評価されているのか」の方が重要な指標になってしまったのです。

これからの時代の豊かさとは、「何をどれだけ持っているか」ではなくて「どれくらい選択肢があるのか」になります。そして何かが欲しい時には、「どれだけ簡単に、どれだけ素早くアクセスできるか」がポイントになってくるでしょう。

今後、悲観的戦略はより損な戦略になっていきます。世界中の人に、悲観的なキャラだと認知されてしまうからです。悲観的な人と仲良くなりたい人は稀です。

相互レビュー社会への移行が完了したら、まるで銀行預金額を競うように、評価の多寡を競い合うようになるでしょう。

大事なのは「いいひと」に見えるフレーム-「状況」や「機会」や「局面」をなるべく増やし、「イヤな人」に見えるフレームを減らすことです。

欠点を探すことは、「攻撃」することです。
順序を変えましょう。相手の懐へもう一歩だけ踏み込んで、まず共感してあげる。改善点の提案はそのあとで充分。その方が、成功確率がぐっと上がるはずです。

「面白い人や頭の良い人、気の合う人だけで集まる」、これも実はイヤな戦略です。


「いいひと戦略」は以下の6つのフェーズからなっています。
助走:フォローする 離陸:共感する 上昇:褒める
巡航:手伝う、助ける、応援する 再加速:教える 軌道到達:マネー経済から抜け出す。

フォローされたら、とにかくフォロー返しする。


みんな「他の誰かがコメントするだろう」と考えているから、いつまで経ってもその「誰か」は現れないのです。だから、あなたが評価してあげましょう。
褒めるものは、何でもいいです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2685-f4812f54

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。