Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2621-76d98ab3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方  4

『ミッション』の岩田さんが、リーダーについて述べた一冊。

スタバなど有名企業でリーダーとして活躍した著者。

彼は言う。
リーダーとは生まれつきのものではないと。

ビジョナリーカンパニー2の概念を取り入れたリーダー論を展開しています。

部下を持つ人は読んでおきたい一冊ですね。

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方岩田 松雄

サンマーク出版 2012-10-09
売り上げランキング : 182


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




リーダーのパッションは伝染していく

大事にしなければならないのは、常に「長期的には、何とかなる」と楽観的であることだと思いました。部下の前では、「一%でも可能性があるのであれば、絶対にいけるぞ。大丈夫!」という気持ちを持ち続けることです。
リーダーのほうから部下の意見を積極的に聞く
飲みに行かなくてもいいような関係を日頃から作っておく努力こそが求められるのです。お酒に逃げては、いけないのです。

大切なのは、「人を信じてもいいけれど、人のすることを信じてはいけない」ということです。人は時に間違えるのです。してはいけないことや、する必要のないことをしてしうのまう
「閉まるボタン」を押してから、「行き先階ボタン」を押すことです。
こうすると、先に「行き先階ボタン」を押して、それから「閉まるボタン」を押すのよりも、○・数秒ですが、早く扉を閉める指示を出すことができます


不機嫌なときに、仕事をしようとしたり、いい顔をしようとしたりするのは無理がある。
ならば、席を外してしまったほうがいいと思うのです。
そのかわり、普段はエンジン全開で、やる気満々で仕事に向かうし部下にも接する。それでバランスを取る、そのくらいに思っていい。人間は常に一〇〇%で走り続けることはできないと思うからです。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2621-76d98ab3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。