Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2615-1d9bcada

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかた  5

社会をよくするだけはない

お金を稼ぐだけではない

その両方

たとえばNPO法人
ボランティアだけではいずれ厳しくなる
活動費用は稼ぐ必要がある。

そのような現実的な仕組みのつくりかたを学べる。

社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかた――マッキンゼーでは気づけなかった世界を動かすビジネスモデル「Winの累乗」
社会をよくしてお金も稼げるしくみのつくりかた――マッキンゼーでは気づけなかった世界を動かすビジネスモデル「Winの累乗」小暮 真久

ダイヤモンド社 2012-10-19
売り上げランキング : 1955


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「全員フロント体制」のもと、マルチタスクで働く。望んでそうなったわけではないとしても、結果的にこうした働き方が、メンバーの組織に対するコミットメントや仕事に対するモチベーションをさらに上げるという好循環を生んでいると、僕は感じています。
誰かのために役立っている実感を持つという点です。

飲んだ人は周囲に「このボトルすごいんだぜ!」と思わず自慢をしたくなる。それを聞いた人が興味を持つ。といった具合に潜在顧客を増やすことにもつながるわけです。
大学進学を果たした生徒たちが卒業後に地元に戻って貢献したり、後輩のロールモデルになったりすることを奨励することで、コミュニティ全体をだんだんと活気あるものに変えていく。



参加感を作る、というところと少し似ているかもしれませんが、顧客に製品・サービスのファンになってもらうことも、長く使い続けてもらうための一つのアイデアです。
数値化できる成果は出資者に開示しながら、同時に長期的な目標も理解して、共感してもらう。このバランスをうまく取ることが持続性のあるWinづくりにつながっていきます。


「この団体を応援したい。出資するのは楽しい、カッコいい」というブランドづくリをすること。

見えない壁を取り払って日本企業が本気で「協業」という選択肢をうまく使えば、どんな壮大なミッションでも実現できるはず

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2615-1d9bcada

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。