Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2612-0dc0cc79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日本人ごっこ  6

日本大使の娘になりきって、タイ人を騙し続けたタイ人の少女を追うドキュメンタリー。

面白く読めます。

また、当時のタイの状況が分かります。


日本人ごっこ (文春文庫)
日本人ごっこ (文春文庫)吉岡 忍

文藝春秋 1993-01
売り上げランキング : 389228


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





ひとつの村や町に生まれたら、長距離バスや列車や航空機に乗るような旅行には出ず、ずっとそこで暮らすというのが、ひとつ前の世代の生活様式だった。そのことは多少の時期のずれはあるにしても、タイでも、日本でも、あるいは多くの国々でも同じことだった。

いまどきの町のなかの子供とちがって、思慮深い生徒だったんですよ。それが、コイだった。彼女がユウコを連れてきたから、私もますます信用したと。

このあたりには専門の大工がいない。隣り近所の人々に手伝ってもらって、自分たちで建てるのである。はじめは寝るところだけを作り、やがてお金がたまったら材木を買って、また作業を続ける。数年がかりで完成させるのが、このあたりの家の建て方だという。

私の仕事は、報告をするための駐在員でしたよ。バンコクの店先でフィリップス(オランダ)とかテレフンケン(西ドイツ)とかRCA(アメリカ)などの欧米のメーカーの製品を見て、それをスケッチするんです。サンプルを買うお金もなかったですから。私の報告を見て、日本にいる技術者はイミテーションすんるんです。日本企業の海外進出なんて、最初はそんなふうにはじまったんですよ。

大きな国とは、たえず優秀さと優位性を誇示しながら、小さな国の人々に無力感を植えつけることで、さらにいっそう大きくなっていく存在なのかもしれない。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2612-0dc0cc79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。