Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2600-7fa6e692

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由  7

スターバックスは、他のカフェと異なる。

よく言われるし、そういう実感もあります。

何が違うのか?

味もそうだけど、決定的なのは違う何か。

その何かは、このミッションというキーワードで説明されるのかもしれない。


ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由
ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由岩田 松雄

アスコム 2012-10-08
売り上げランキング : 239


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



利益は手段であって、最終目的ではありません。

自分の働き方や働くスタイルばかりを考え、なぜ働くのか、自分の使命は何なのかを考える人は依然として少ない気がします。

ミッションを強く自覚すると、それを達成するために、自分なりのロードマップが描けるようになります。

社員を大切にしない企業は、けっしてブランドには成り得ないし、ミッションの実現はできない

時間もかけるからこそ、スターバックスのミッションが理解でき、自分の頭で考えたよいサービスが提供できて、それが働くことのかけがえのない充実感につながり、スターバックスを大好きになって定着してくれる。
しっかりとした価格政策を保っていかなければ、ミッションに共鳴してくれていたお客様や従業員から裏切り行為として嫌われてしまうことがあります

成功しているブランドは、値引きをしないために利益率がよくなります。

大切なのは、世の中をよくするために、心の底からわき出てくる使命感です。人の価値は、決して一肩書きや預金残高で決まるわけではない

まとまった「考えごと」の時間を作る
どこかで夜更かしして5~6時間ほど時間を稼いでも、あとからそれ以上の時間を失ってしまうのです。それならば、忙しかろうと暇だろうと、一定のリズム、一定の周期で生活し続けるほうが長期的に時間を有効活用できます

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2600-7fa6e692

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。