Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2573-64d500e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。  7

会社の売上は天井がある、ように見えます。

同じビジネスモデルで行ける限界はある。

それを突破するにはどうすればよいのかを解説してくれた本。

どこかでシフトチェンジが必要。

それは分かっているけど、踏み出せない。何をすれば良いか分からないと言う人は読んでみましょう。


売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。
売上2億円の会社を10億円にする方法 業績アップの「設計図」、教えます。五十棲 剛史

ダイヤモンド社 2005-03-11
売り上げランキング : 8393


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「電卓で計算するのではなく、計算する機械そのものの設計図を描く」=「自社のビジネスモデル、すなわち設計図をつくる(入手する)」のが社長の仕事になる、ということなのです。
中小企業にとっての悩みの種である大手企業との低価格競争に巻き込まれないための隠し技が、企業理念。これを事業の基本にしっかりと据えている企業は強い。そして理念ある企業こそがお客様に対して揺るぎない信頼とかけがえのない価値を提供することができるようになります。
いち早く、自分頼みの営業体制から「自分がいなくても売上が上がり続ける体制」に移行できるかどうかが10億円企業へ脱皮する鍵を握る、
ラインナップを拡げると、売上はしぼみます。
地域の中にいるライバル社ができない売り物は何か、を考えるのです。
私は店舗を「商品を売る場所」としてだけではなく、「社員の商談、プレゼンテーションをサポートする機能を持つ場所」だと考えています。売上10億円を目指す企業にとって、店舗での主役、はもはや社長ではありません。
ハガキや手紙だけでなく、組織として行うフォローツールとして注目を集めているのがニューズレター。月1回から2~3ヵ月に1回ぐらいのペースで発行している会社が多いようです。記事の内容は多岐に渡っていますが、もっとも反応がいいのは社長、および社員の個人的な話材です。


社員の採用は経営者の最重要業務です。コストも時間も、今以上に投入するべきです。

初期教育の担当者はできれば社長か、あるいは幹部社員であって欲しい。1つの現場を切り盛りしている時間があったら、それは任せて、新人の教育に時間を充てるべきです。
私はスキルや職能ではなく、企業理念で社員を評価することをお勧めしています。自社が掲げているミッションや行動規範に沿った行動、言動をしてきたか、を中心の軸に置いて評価をするのです。


中小企業が選べるのは、オンリーワンか、地域密着のどちらか

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2573-64d500e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。