Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2560-93ea197e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

下山の思想  6

山を登ったあとには下りがある。

経済成長をいつまでもイジできるものではない。

下り坂にあることを認め、その下り方について述べた一冊です。


下山の思想 (幻冬舎新書)
下山の思想 (幻冬舎新書)五木 寛之

幻冬舎 2011-12-09
売り上げランキング : 5214


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





私たちはふたたび世界の経済大国という頂上をめざすのではなく、実り多い成熟した下山をこそ思い描くべきではないのか。

すごいことというのは、相当な無理をしなければできないことである。そして、当然のことながら、ずっとすごいことを続けることはできない。そこには相当な無理があった。無理をしなければすごいことなどできない。その証拠が、年間三万三千人から四千人の自殺が十数年も続いていることだろう。

かつての戦争の時代がそうだった。明治以来、世間はマスコミのリードするとおりに動いてきた。大衆とはそういうものなのかもしれない。

あるときは善に働き、状況によって悪にも変る。また、善と悪が同時に存在する。そのあたりが自然のありようだろう。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2560-93ea197e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。