Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2534-05c53d8e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

弱者99%社会  6

社会の流れがどうなっているのか、それを活かすことができないかと考えて、
社会に関する本を読んでいます。

今回の本もタイトルの弱者99%とあるように、格差についての本。

その構造、対策に触れられています。

中でも、富山など格差が少ない社会ではどのような取り組みがなされているか

それを他の地域で応用できないか。

何とか活かせる社会にしたいものです。



弱者99%社会 (幻冬舎新書)
弱者99%社会 (幻冬舎新書)宮本太郎+BSフジプライムニュース

幻冬舎 2011-12-22
売り上げランキング : 75959


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




この国がグローバル化の波に洗われ、会社をつぶさない行政指導や業界保護政策が過去のものとなって雇用の揺らぎが広がると、男性稼ぎ主の安定雇用に頼り過ぎていた社会の危うさが一挙に露呈した。一点に頼り過ぎていた社会は、その一点が揺らぐことで急速に力を失っていく。

富山では、古い農村社会の地縁が雇用などの問題にも良い影響をもたらしています。例えば、2007年の総務省の統計によると、女性(15~64歳)の有業率は富山県が69・8%で、福井県と並んで全国1位です。また全般に雇用状況は良好で、15~64歳の県民に占める正規就業者の割合は全国1位で、7割を超えているのです。しかも、三世代同居と保育行政の充実で、富山市には待機児童はゼロなのですよ。

地元企業の努力で雇用の受け皿が確保されていることもあり、「自分は長男だから家に戻る」というように、家や地域に対する愛着を持つ若者が少なくないことを示しています。

三世代同居が多く、行政の保育サービスも充実していて保育所の利用率も高い。

富山モデルや北陸モデルの教訓を図式化すると、地縁、血縁をベースにした<コミュニティ>と<行政>、<企業・NPO>という異なった3つのセクターが相互に連携することによって、新しいつながりが生まれ、維持されているということです。

グローバル化がますます進むなかで、日本企業は今後、税や社会保険料の負担に耐えられるのかという懸念があるかもしれません。しかし、耐えられるかどうかは、そもそも日本企業が、今後どこを相手に競争していくのか、ということにかかっているのです。賃金の安い新興国の製造業と競争していこうとするなら、日本国内で賃下げを推し進めるしか手はないのですが、いつまでもそれでいいのか、という問題があります。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2534-05c53d8e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。