Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2528-121982d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

住み開き: 家から始めるコミュニティ  6

生き方を考える一冊。

家というのは閉鎖空間で良いのか?という疑問。

このような開いた生き方もあるんだ。

そして、その結果、社会はどうなるのか?

選択肢としてこのような生き方もありでしょうね。


住み開き: 家から始めるコミュニティ
住み開き: 家から始めるコミュニティアサダ ワタル

筑摩書房 2012-01-10
売り上げランキング : 201692


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






個人宅をちょっとだけ開くことで小さなコミュニティが生まれ、自分の仕事や趣味の活動が他者への自然にかつ確実に共有されていくのだ。そこではむろん、金の縁ではなく、血縁でもなく、もはや遅延でも会社の縁でもない、それらが有機的に絡み合う「第三の縁」が結ばれるのだ。


ただ手伝うだけでは面白くないから、自宅を展覧会場として提供してみたんです。そのことがきっかけで地域とのつながりが強くなったり、ネットワークが広がりました。

要は「本がたくさん読める」とか「生演奏を開ける」とか「料理がおいしい」とか「綺麗なガーデニングが見られる」とか「住人が超個性的」とか。なんでもいいのだが、「住み開き」をする住人の得意技を存分に生かせるような環境づくりを意識してほしい。ざっと「物がある系/ない系」に分けられる。
主婦が培って来た「地域での社会性」と「生活の延長線上にある表現」を通して住民同士の理解を深め合うことが、これからのシニアコミュニティを創造的に生み出す秘訣なのかもしれない。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2528-121982d4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。