Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2522-1cd7bf53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

本田宗一郎に一番叱られた男の本田語録 6

本田宗一郎氏に本当に怒られているかのような錯覚に陥る語録集。

さすがは一番怒られたと称する方。

その怒りには当然ながら愛があり、物作りで大事な事を知ることができるものです。


本田宗一郎に一番叱られた男の本田語録―人生に「自分の哲学を持つ人」になれ!
本田宗一郎に一番叱られた男の本田語録―人生に「自分の哲学を持つ人」になれ!岩倉 信弥

三笠書房 2006-06
売り上げランキング : 100321


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




「哲学が必要だ」

哲学そのものは見えなくても、仕事からそれがあるかないかが透けて見える。

商店街を歩いていて、店先にホンダのバイクが置いてある店がある。すると本田さんはスッと店に入っていき、そこのおばさんと話をはじめる。
はじめは「バイクが置いてあるけれど、乗り心地はどうか」などと尋ねている。しかし、しだいに、今度は相手を喜ばせるようなおもしろい話がはじまる。それも相手が転げまわって喜ぶような話を次々にする。とにかく、相手が喜ぶ顔を見なければ気がすまないのが本田さんだ。だから、相手はすぐに本田宗一郎ファンになってしまう。

何をしたらいいのかわからない-そんなときは、「自分がこうしてもらいたい」ということを見つけることだ。

お手本をなぞろうとすると手が走らないのだ。しかし、その手が走るようになるまで練習する。何度も何度も練習する。すると、本人も驚くほど速くうまく描けるようになる。
そうなれば、真似は真似でなくなる。自分のものになってしまうのだ。

本田さんは、真似をされる前に次の新しいクルマを考えようとする人だった。

目標が低ければ、私たちの感度は低くなる。この程度でいいと思った瞬間に、それ以上のことを感じ取ろうとしなくなるからだ。

「『一歩先』を行ってはダメだ。『半歩先』だ。ちょっと足を出すくらいのところにすれば大衆はついてくる」

「いいものを見て高いものをつくれ、と言っているわけじゃない。同じものを安くつくれと言ってるんだ。ただ、そのために、まず、いいものを見る必要がある」

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2522-1cd7bf53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。