Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2517-f7dcdc39

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新・ムラ論TOKYO  8

都市と村の分離について考える一冊。

具体的な、下北沢、高円寺などの街(ムラ?)を歩きながら、その様子を見ていく。

自分の住んでいる地域が、都市にとってどういう位置づけなのか視野が広がる一冊です。

これからの居住圏内、職場圏内を探るときに参考にすると良い内容だと思います。


新・ムラ論TOKYO (集英社新書)
新・ムラ論TOKYO (集英社新書)隈 研吾 清野 由美

集英社 2011-07-15
売り上げランキング : 173124


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





世界大戦の結果として出現した住宅難に対して、大別して三つの解決策が存在した。
一つはアメリカ型の解決策である。その都市の外の緑を切りひらき、そこに大量に戸建て住宅を建設して、住宅の不足を解消しようとする解決策であった。
二つ目は社会主義的解決である。公的資金で中高層タイプの集合住宅を建て、賃貸を基本として、そこに低家賃で人々を住まわせて住宅不足を解消しようという堅実な方法である。

第三の政策が存在した。一九五〇年代の共産中国が苦渋の末に選択した、村と都市の分離政策である。
「都市の爆発」は回避されはしたが、都市と農村の所得格差は拡大する一方であった。
村と都市は隔離されたわけだが、それは村を守ったわけではなく、村を荒廃させ、貧しくしただけであった。

二〇世紀の建築は、場所を曇らすために、人々を場所から切り離すために建てられた。僕たちはもう一度、場所を見つめることから始めなくてはいけない。

ビルが建ち並べば、おせんべい屋さんや本屋さん、生地屋さんなど昔からの商店や、小さくて個性的なファッションの店、カフェなどが並ぶ、今のシモキタの雰囲気はなくなってしまうでしょう。

都市はすでに、商業、オフィス、住宅需要に頼るだけでは生きていけない。ここからは、福祉系みたいな、孤立した個人を抱擁する新しい機軸が、絶対に必要になりますね。

商店街に風俗店がちょこっと入っているって、そんなに目くじら立てることでしょうか。二〇世紀にはゾーニングという発想が生まれて、本来はもっとぐちゃぐちゃと混在していた都市を、商業地域とか住宅地域とかに分けて、建てていい建築、いけない建築を厳しく規制しました。僕はこの、いわゆるゾーニングという制度を見直さないと、都市という抱擁的存在は再生できないと思う。

直接、商売にならなくても、近所のおばちゃんのために重い荷物を運んであげたり、家を片づける時に手を貸してあげたり、そういうことをやりたいな、と。近所の人同士が仲良くやっていれば、生活って成り立つんですよ。

マチでもムラでも、ああいうヘンタイ性を発散させる場がなければ、人間は生きていけないものだと思うんですね。昔の「村」は、食欲とか性欲とかを垂れ流しにできる「土」があったから、人々が暮らしていけたんです。でも、戦後の日本は、東京をはじめとして、すべてをコンクリートで覆ってしまったから、欲望は地下にもぐらざるをえなくなった。

補助金って、ヒモつきになることでしょう。この、お上のヒモがまた、さまざまな規制と抱き合わせになって、全国一律の、つまらないくせにコストばかりがかかるハコモノ型再開発を生んだわけですから。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2517-f7dcdc39

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。