Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2494-1f0be02f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる  5

マインドマップを子供にも使わせるような普段から使うことを提案した一冊。

カラフルなマインドマップを作りたくなってきました。久しぶりに。

楽しむことが大事です。


ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる
ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる矢嶋美由希

阪急コミュニケーションズ 2012-08-30
売り上げランキング : 1179


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




マインドマップは、何よりも「描く」ことが大事だということです。描く作業自体が、頭の中を整理し、問題解決につながるヒントを見つけ出すきっかけになるのです。

特におすすめなのは、「運動会」や「遠足」といった学校行事の思い出をマインドマップにまとめることです。「学校のこと」とか「楽しいこと」といった抽象的なテーマは子どもには難しくて、なかなかイメージも言葉もでてきません。

マインドマップを描く時は、重要な要素から、どんどん細かい要素になるように分解していく。

マインドマップを非常時に活用するメリットは、やはり状況を俯瞰できることでしょう。俯瞰できることで精神的な落ち着きも得られます。

職業や肩書きに関係なく、ちょっとした挨拶やスピーチをする機会というのは、意外と少なくありません。その時、その場でササッとマインドマップを描いて、伝えたいことをまとめることができます。

マインドマップでできること・できないことを考えていく場合、つい正解だけを枝に乗せたくなるものですが、思い浮かんだアイディアはすべて描いておくといいでしょう。

マインドマップのメリットは、一人会議ができる点です。

色があるのは自然なことです。それだけでも脳に刺激があるのだと思います。

ブザン氏も「ステーショナリー(文房具)には贅沢をしなさい」と言っていますので、良い道具が良い思考につながっていくのかもしれません。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2494-1f0be02f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。