Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2479-38b6bd60

トラックバック

[T176]

  • 2012-09-23 19:47

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと 7

20代向け自己啓発書

著者が、実際に仕事を捨て、ニュージーランドと日本での二重生活を送っている。

その自由を得た経験を踏まえてのコトバです。

深みがあります。


自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)
自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)四角大輔

サンクチュアリ出版 2012-07-12
売り上げランキング : 248


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




都市空間にいても、原生林に囲まれた湖畔にいても、テクノロジーが発達したおかげで、自由自在に仲間や情報とつながることができる。

捨てれば捨てるほど、集中力が高まり、本当の能力が引き出される。

大好きなモノ以外はすべてノイズだ。視界のノイズはあなたの空間だけでなく、生活も、頭の中も複雑にしていく。多くの人がノイズに対して寛容すぎる。

おすすめは半年に1回、たとえば正月と、6月1日の衣替えの日を「頭と心をきれにする日」と決めて、荷物を総点検し、部屋の模様替えをしてみること。

装飾はすればするほど”濁り”を生むが、シンプルさは、きわめればきわめるほど”美しさ”になる。人間も同じ。

お金から自由になるために、”ミニマム・ライフコスト”という発想を持とう。一年間生活する上で、最低限必要なランニングコストはいくらか。
それさえ把握しておけば、ここぞというときに思いっ切り攻めることができる。
「失うことが”なんとなく”怖くて」人は挑戦できなくなる。

難しい仕事って、面白い。でも難しい仕事と向き合うためには、絶対に、心と時間の余裕が必要だ。だから、仕事をとことん楽しんでいる人は、例外なく自分の行動と時間の無駄を探し続けている。

まわりと時間を”ずらす”だけで、あなたの日常の景色は突然変わる。

食べ過ぎが定着する前に、「減ってないなら、食べない」と決めよう。

ぼくが街でひとり暮らしをしていた頃、つねにまわりにはたくさんの人がいる気配があった。あらゆる種類の音が聞こえてくるし、外は夜でも明るかった。そしてなぜか、言葉にできない圧迫感、焦燥感に襲われていた。

森の中。半径数百メートル以内に誰もおらず、虫の声と風で葉がこすれる音しか聞こえない。それなのに、まったく孤独を感じない。

自分自身を思い出すための時間、”アーティストタイム”を週末に作ろう。

多くの人は、歩く時間が短すぎる。もし自分らしいリズムを見失ったなら、まず歩く。

そもそも”単なる知り合い”はそんなにたくさん必要ない。広く、浅くの人脈がもたらしてくれるものは、知り合いがたくさんいるという安心感だけ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2479-38b6bd60

トラックバック

[T176]

  • 2012-09-23 19:47

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。