Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2453-ccdd3bfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

本気で売り上げを伸ばしたければ日経MJを読みなさい  6

聞いたことはあるけど読んだことも見たこともない日経MJ

この新聞を薦めるというすごい内容。

読んだあと、さっそく試しに購読しました。

まだ届きませんが、楽しみです。

日経MJの特徴や読み方を解説してくれています。

本気で売り上げを伸ばしたければ日経MJを読みなさい
本気で売り上げを伸ばしたければ日経MJを読みなさい竹内 謙礼

日本経済新聞出版社 2012-08-02
売り上げランキング : 13921


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





日経MJは、専属で”日経MJ編集部”というものが存在して、紙面が制作されているわけではない。

「情報」というのは、入手することが大事なのではなく、使うことのほうが圧倒的に重要なのである。
そして、得た情報を使うためには、まず、その情報源がなぜ売り上げに直結して、なぜ、ライバルよりも優位性があるのか、その根本にある情報のメリットとデメリットを理解しなくてはいけない。

「誰も知らない情報」というものをインターネット上で入手するのは、非常に難しいという現状もある。

日本の人口が1億2500万人と考えると、日経MJの情報を入手できる人は500人に1人という貴重な存在となる。

日経MJがマスコミ関係者に多く読まれていて、テレビや雑誌などの企画として取り上げられることが多いという現実を考えれば、日経MJさえチェックしておけば、メディアで大きく取り上げられる事前情報を”先取り”できることになる。

妻に日経MJのスクラップブックを作ってもらうようになってから、常に頭の中に女性と男性の意見が同居するようになり、気がつけば自分だけの偏見で物事を判断することがなくなっていたのである。

「この記事、ちょっとおもしろい」「このネタは、知らなかった」という、小さな発見の繰り返しから記事に興味を持つようにして、少しずつ、自分のビジネスに当てはめる訓練を行っていってほしい。

もうひとつ、日経MJから学べるのはキャッチコピーとネーミングの事例である。流通業界に特化して新聞だけあって、各企業の開発した商品やサービスのネーミングが、非常に多く掲載されている。

有益な情報を持っている人のところに、人脈とお金と、さらによい情報が集まるようになり、劣化した情報を所有する人たちのところには、いつまで経ってもよい人脈とお金が集まらず、せっかくの有益な情報も、陳腐化した状態でしか流れてこなくなってしまう。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2453-ccdd3bfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。