Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2449-a8d342a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

企画脳 9

アイデアの出し方を教えて。

という質問をするとしたら、誰にするか。

間違いなく今の時代に上位に入ってくると思われる秋元康氏。

氏のアイデア出し方法がこれでもかと序盤から書かれている一冊です。
最初の数ページを立ち読みしたら買わずにはいられない内容でしょう。

アイデア出しに困っている人は絶対読んだほうがいいです



企画脳 (PHP文庫)
企画脳 (PHP文庫)秋元 康

PHP研究所 2009-05-02
売り上げランキング : 2499


Amazonで詳しく見る
by G-Tools





発想や企画のヒントは、日常の中に転がっていて、それを「記憶」するところからはじまる。
発想や企画というと、白紙の状態からウンウン唸るような幹事がするが、じつはそうではなくて、自分が面白いと思ったことを思い出す、あるいは「記憶」に引っ掛かっていたことを拾い上げるという行為なのである。

忘れてしまうことは、しょせん「記憶」に値しない。それだけのことなのである。

レシピ=企画をどうやって創りだしていくのか?それには、僕なりの、秋元流の方法論がある。それは、「差別化」ということである。
コマーシャルのプレゼンでも、まず当たり前のことをできるだけ考えて、その当たり前のことは「たぶんこの代理店がやるだろうな」と見当をつけた上で、全部外していくのである。

必勝法がないにもかかわらず、「自分はジャンケンに弱い」と尻込みするような人間は、発想・企画力で他人に勝つことはできない。
会社のためのとか、仮定のためとか思っていても、まず自信を持たなければどんな仕事も成功しない。

世の中のには必ず反動があるから、たとえば「おニャン子クラブ」や「モーニング娘。」「AKB48」みたいな素人の新鮮さが流行れば、つぎには玄人っぽいものが売れる。

人生が「旅」だとすれば、どれだけ周りの景色を視界に入れられるか、それを面白がることができるか。それで発想・企画の豊かさが決まってくるのである。

自分が集めた「食材」の中で、いちばん合わないものは何か。いちばん「真逆」にあるものは何か。それを考えることが、はじめの一歩と言えるだろう。

基本はあくまでも、自分なのだ。「この人は釣りが好きだから、オレもはじめよう」「この人を落とすためには、いまからゴルフの練習をしておこう」というような人間は、おそらく、できる男にはなれない。
他人を見てどうこう言う前に、まず自分がどういう人間なのかというキャラクターづくりをすることである。

たとえ才能があっても、「汗」をかく努力をおこたる人間は、「運」を生かすことができない。九八パーセントの「運」と、一パーセントの「才能」と、一パーセントの「汗」。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://honyonderu.blog28.fc2.com/tb.php/2449-a8d342a6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Amazon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

月別アーカイブ

プロフィール

しげた

Author:しげた
個人事業を立ち上げましたが、勉強のため、日々多読をしています。

人気ブログランキングへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書ツール

ブックストッパー
ブックストッパー 本を押さえるのに便利!!

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。